リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

2017年12月14日 (木)

Windows10のアップデート

日常動かしているのはMacで、必要に迫られないと電源を入れないのがWindows10だ。
久しぶりにWindowsマシンに電源を入れ、オペレーションが終わりそうになったら、OSアップデートのアイコンに触れてしまった。
OSのダウンロードからインストール、そして再起動で動きだすまでに要した時間は、なんと3時間も!
所要時間の表示がないのでPCに張り付く羽目になった。
ジムに出かけるつもりでいたが、アップデート作業時間のかかり過ぎで、行く気力が喪失。
なんていうことだ。
Windowsマシーンには諦めの境地です(# ゚Д゚) ムッカー

2017年12月13日 (水)

カレイの煮付け

魚が重ならないフライパンや鍋を使っい、煮汁が魚の半分より上にかかるようにするのがポイントです。
煮付けが得意でないのですが、今回は上出来でしたhappy01

P1090809


生姜を3mm幅に皮付きのまま、スライスする。
ぬるま湯で魚をよく洗い下準備をする。
フライパンに水50cc、醤油10 cc、麺つゆ5cc、酒25cc、味醂40ccと砂糖小匙1
を入れ、強火でひと煮立ちさせる。
魚を入れ、火加減を中火にし、落とし蓋(アルミ箔でOK)をして15分ほど煮込む。
途中煮汁を上からかけ、煮汁が半分位になるまで 煮詰める。
1度冷ますと味が染み込みます。煮汁が1/3位になったら出来上がり。

干し椎茸と生椎茸で作るダブル椎茸の茶碗蒸しです。

P1090810


2017年12月12日 (火)

チャーハンと

一人昼飯は高菜のチャーハン。
卵は入れません。
具はチャーシューと高菜だけ。
味付けは塩胡椒と醤油。
韓国から帰国したTAK氏から頂いた、義弟の嫁さんが作ったという辛い調味料をつけながら食べました。
これがいけました。

P1090805


2017年12月11日 (月)

両国のほそ川から向島へ

両国のほそ川で長男達と待ち合わせ。

Img_1748

長男は両国に住んでいた時、ほそ川(日本蕎麦でミシュランの星を最初にとった店・今年もとっています)に行きたいと思っていたようだが行けなかったと話していた。
私たちは二度目である。
もり蕎麦、温かいかき蕎麦と温かい天ぷら蕎麦をオーダー。
もり蕎麦の一枚目の粉は北海道産で、二枚目は長野産です。
北海道産の方が美味しかった。

Img_1753

かき蕎麦のかきはボリュームがあって滅茶美味い。
TV で取り上げられるものには美味しいのが少ないのだが、かき蕎麦は本当に美味い。
息子達は外食産業にいる。会社の方針で牡蠣を口にするのが厳禁。食べたくても食べられない。可愛そうでしたwink

Img_1749

天ぷら(穴子・舞茸・ブロッコリー)そばの穴子が大きい。

Img_1752

ほそ川の蕎麦は十割蕎麦で、大変美味しかった。

両国から歩いて押上のソラマチへ。
東京スカイツリーは観光客で凄い人でした。

Img_1755 Img_1757

スカイツリーから歩いて10分の向島にある長男のマンションに初めて行きました。
1LDKですが綺麗でわりと広いので良かった。


帰りは押上駅まで送ってもらい、電車一本に乗って帰宅しました。
楽しい半日でした。


2017年12月10日 (日)

サワラの薬膳風蒸し焼き

JAF Mateに掲載されていた、サワラの薬膳風蒸し焼きを作りました。
簡単で、消化が早く、体を温めるのでこれからの季節にグ~です。
サワラは春というのは関西で、関東では冬が旬ということを初めてしりました。

P1090803

サワラ2切れに紹興酒小匙1と塩少々を振りかける。
フライパンに油を熱し、サワラを並べて蓋をして弱火で8分蒸し焼きにする。
鍋にだし汁60ml、味醂小匙1/2、醤油小匙1を入れて煮立て、水溶き片栗粉(片栗粉小匙1を水小匙2で溶く)でとろみをつけたら、白胡麻・黒胡麻少々、刻んだくるみ10gとクコの実を加えてあんをつくる。
皿に蒸したサワラを盛り、上からあんをかけて出来上がり。


やまかけです。

P1090801


2017年12月 9日 (土)

大至の醤油ラーメン(700円)

昨日はお茶の水のクリニックで検査。
昼飯は検査後と言われていた。
お茶の水に来たら一度は行きたいと思っていた「大至(だいし)」へ。

Img_1727

ラーメンはラーメンでも“普通ラーメンの最高峰”を追求する店として有名です。

Img_1726

いわゆる昔ながらの醤油ラーメンにトッピング7種が入っている。
最高峰は食べた人の感じでしょう!
まさしく懐かしいスープの味と麺の普通のラーメンでした。

Img_1725


2017年12月 8日 (金)

下肢静脈瘤

10数年前から顕著になってきた右の下肢静脈瘤を専門医に診てもらうつもりでいた。
この冬にはと思っていたが色々日程が詰まってきているので、どうするか悩んだ。
日帰りオペをするかどうかは当方の思い込みでは先が進まない。
年末年始の12月・1月は混んでいないであろうと想像して、通っているジムの女性インストラクター等が施術して評判が良い、お茶ノ水◯◯外科クリニックに電話をした。
ピンポーンでした。
完全予約制で3日後の午後に初診してもらえることになった。

このクリニックは保険診療のレーザー治療による日帰り手術を中心とした下肢静脈瘤専門病院で、TLA麻酔を用いた日帰りストリッピング手術を多数行われており、血管内レーザー治療にも日本でいち早く取り組んだことで有名なクリニックです。
川崎駅まで歩いて行き、上野東京ラインで東京から中央快速に乗り換え、御茶ノ水で下車。

Img_1735


少し早く着いたので、湯島聖堂に立ち寄った。

Img_1731

Img_1733
 
 

14時15分にクリニックに入る。
女性ばかり男性は私一人。下肢静脈瘤は女性が多いと聞いていたが、やっぱりと思った。
超音波(エコー)検査を行った後で、副院長から詳しい説明があった。
静脈瘤としては中位(静脈は下肢に30本位あるらしいが、私は5本だめになっている。残り25本あるので問題はないが・・・・)。一番の原因場所は付け根とのこと。壊れてから10年位経過しているとのこと。オペを受けるかは本人が決めてくださいというので、受けることにした。
診療が終えて待合室に戻ると、ほとんどが男性の年寄りの患者に変わっていた。
副医院長の日程で1月5日オペ、6日が消毒のために通院。
オペ後の生活に色々な制限があるので、1月から2月にかけての私の予定とバッテイングしない為には1月5日がベストであった。
日程を決める時、当日の検査が終了していた為、今日に再び通院することになった。


2017年12月 7日 (木)

カボチャの生姜ポタージュ

JAF Mateに掲載されていた、カボチャの生姜ポタージュをサワラの薬膳風蒸し焼きと同じく作りました。
カボチャと生姜で体が温まります。

P1090804

種、わた、皮を除き一口大にしたカボチャ200g、生姜15g、水600ml、顆粒スープの素小匙2を火にかける。
カボチャが柔くなったら火をとめて牛乳200mlを加え、粗熱がとれたらミキサーで撹拌する。
再び温め、塩胡椒で調味し、最後に黒胡麻をふって出来がり。

【雑記】
昨日の相棒を見ていたら、勤めていた会社の工場本館らしきものが映っていた。
前前回シリーズまでは、よくロケで使われていたが、最近は全く無かった。
エントランスとグリーンの感じは私の記憶と若干違うが・・・・。
エレベーター、トイレや会議室をみて、昔と変わらないものを感じた。
10年も行っていないなぁ〜!
協力で工場名がでていた。

2017年12月 6日 (水)

残りもの整理の朝飯

昨晩のヒレカツに数日前のカレーで、カツカレーを朝飯に。
ご飯は冷凍しておいたものを電子レンジでチン。
カツもカレーもチンしました。
私にしてはボリュームありすぎでした

P1090800


2017年12月 5日 (火)

自家製醤油麹味の唐揚げ

自家製醤油麹で1時間味付けしてから、揚げました。
もちろんノンフライヤーを使って。

P1090785

豪華な茶碗蒸しです
だし汁は帆立の汁に薄口醤油、味醂と塩です。
具は海老、帆立、百合根に銀杏です。

P1090787

ジムの帰りに皇帝ダリアを見つけた。
時々通る道なのに、皇帝ダリアに気がつかなかった。
一つの太い根元から三本の高い幹に別れて咲いている姿は立派でした。

Img_1720

Img_1722


«お腹をなんとかしなくては!