リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

マッシュルーム生のサラダマッシュルーム生のサラダ

自家製レモン酢をかけてさっぱりと。マッシュルーム生のサラダを初めて食べたのはニューヨークのジャズバーでした。マッシュルーム生を肝炎だけで。メチャうまかった。ジャズも素晴らしかった。土がついていないマッシュルームを売っている時だけ生で!P1110037

2020年7月 3日 (金)

オクラ入り豚つくね

オクラを混ぜ込むことで、ほんのりねばねば、そしてふんわりの豚つくねです。梅肉がアクセントになり、なかなかいけます。

P1110045

アガパンサスが盛り!

Img_0058 Img_0060

2020年7月 2日 (木)

Mac OS Catalinaへ

約9ヶ月遅れて、MacOSを使い慣れたMojaveからCatalinaに変えた。ダウンロードはそれほど時間がかからないが、インストールは結構時間がかかった。それでも以前よりは短時間で済んだと思う。使い勝手はこれから。アプリで確認しなくていけないのはNTFS for Macだけだ。問題はないようだ。

P1110040 P1110041  

2020年7月 1日 (水)

野田岩

超久しぶりに野田岩へ。店に入るのに13組が前に待っている。呼ばれてから体温を測定されて、アルコール消毒を手にしてから入店。

上から2番目に値段が高い「うな重」より、「中入り丼」の方が高い。厚い鰻が同じサイズの鰻が中に挟まっている。通常のうな丼とは一寸違う。

野田岩の鰻は上品で美味い😃⤴

Img_0073 Img_0074

 

 

2020年6月30日 (火)

芋屋金次郎の芋けんぴ

仕上げにオリーブオイルを配合した揚げたて芋けんぴが美味しい。12時間を過ぎしもの、揚げたてにあらずとうたっている。揚げたても美味しいが、12時間過ぎても美味しい芋けんぴです。

P1110026 P1110030

2020年6月29日 (月)

鮪と鯛

鮪の刺身1500円以上を購入すると鮮魚試供品が無料でというのがニュースで流れていた。提供日は決められている。6月は鯛で7月は?豪華な魚を食べていないので、清水の舞台から飛び降りて生本鮪を。トロもあったが、妻は2切れくらいしか食べられないので、赤身を選択。

P1110035

生本鮪美味い。贅沢だ〜😃
鯛は半身の腹の部分を刺身に。これがめちゃ美味い。鯛の独特の臭みがない。背の部分は翌日にカルパッチョに(写真を撮るのは忘れた)。ボリュームがあって最高でした。

P1110036

2020年6月28日 (日)

カブなめこ

カブなめこが安い。味噌汁だけではのうがない。麺つゆで煮てみた。正真正銘のナメタケだ。簡単に作れて美味しいのなら、安い時に多めに買って作っておくことにしよう。

P1110020 P1110025

2020年6月27日 (土)

レモン酢とオレンジ酢

果実酢を作ろうと思いました。今回はレモン酢を!甘さ控えめで。果物2、酢3、砂糖1.5の比率で仕込みました。1〜2週間で出来上がり。

オレンジ酢も同じ分量で作りました。

P1100982

ソーダ割りは果実酢1を炭酸水5の比率で、ドレッシングはオリーブオイル大匙1・果実酢大匙1・塩少々・胡椒適量を混ぜて、南蛮漬けのマリネ液は果実酢2・醤油1の比率で作ることが出来ます。

オレンジ酢でソーダ割り

Img_0002

レモン酢でドレッシング

P1100996

2020年6月26日 (金)

ほうじ茶でさっぱり豚煮

ほうじ茶の香ばしさがギュッと詰まった煮豚です。ほうじ茶で煮てから味付けをしていくことで、しっかりとほうじ茶の香りが楽しめる一品に。最後にかける梅肉ソースでよりさっぱりとした味わいになります。

P1110034

大葉は重ねて端から丸めたら千切りにし、梅干しは種を取り除き叩く。豚肩ロースにフォークで全体に穴を開ける。強火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、肉を入れたら全面に焼き色がつくまで加熱する。鍋に湯を沸かし、ほうじ茶を入れ弱火にし5分程度煮出す。50mlほど取り出し、粗熱をとったらボウルに入れたの梅干しと混ぜ合わせソースをつくる。ほうじ茶のパックを取り出し、焼いた肉を加えたら10分程度弱火でアクを取りながら煮込む。白だし大匙3、酒・味醂各大匙2を加え、落し蓋をしたら、弱火で更に20分程度煮込む。火からおろして10分ほどおく。粗熱をとった肉を取り出し、2cm幅に切り皿に盛って、梅肉ソースをかけ、大葉をのせて出来上がり。

ポテトサラダが主食になってしまいました。

P1110032

2020年6月25日 (木)

ズッキーニとツナサラダ

ズッキーニとツナの簡単和えサラダです。 ズッキーニを塩もみすることで、ツナの油をよく吸ってくれて、美味しく召し上がれます。 味付けは塩と黒こしょうのみなので、シンプルな一品。

P1110022

ズッキーニを皮ごと薄い輪切りに。ボウルに入れたら塩小匙1を振ってよくもみ、10分おく。水気を良く絞り、ツナ油漬けを油ごと入れ和える。黒こしょうで味を調えて出来上がり。

«神茂(かんも)のはんぺん