リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 本屋での感想 | トップページ | グリーンカレーを作りました »

2008年10月24日 (金)

「れんこんと豚肉のとろみ生姜焼き」と「蛸しめじ炒めマリネ」

F1000337 れんこんと豚肉のとろみ生姜焼き

F1000335
蛸しめじ炒めマリネ

 昨晩は二品の料理をつくりました。夕方にスーパーに買い物に出かけたmoneybag。つい先日前まではバナナbananaがお昼には売り切れで、夕方は他の八百屋にもなくなっていたgawk。それが、どっさりbananaあるじゃあないですかcoldsweats02。人だかりもしていません。バナナダイエットの流行が早くも終わったようですsad。日本人は本当に熱くなって冷めやすいですねsign01特に主婦の方々はsign02私はまだ続けますよsmile

「れんこんと豚肉のとろみ生姜焼き」の作り方
 one蓮根は皮を向いて薄い半月形に切り、5分間水にさらして水切りする。twoフライパンに胡麻油大匙2を熱し、豚ロース(生姜焼き用)を重ならないように並べて強火にかける。three小麦粉小匙2をふり、そのまま2分間焼く。蓮根を加え、上下を返しながら2分間ほど痛め合わせる。fourすり生姜(1かけ分)、醤油大匙3とみりん大匙4を混ぜておいた調味料を加えて、上下を返しながらからめて出来上がり。
胡麻油を使っているので、蓮根を食べると蓮根キンピラのような、豚肉を食べると生姜焼きのようで面白い味ですgood

「蛸しめじ炒めマリネ」の作り方
 oneぶなしめじは石づきを落としほぐし、蕪は皮をむき、櫛形切りにする。蕪の葉を1.5cmに切る。蛸は1cm幅のそぎ切りにする。twoフライパンにオリーブ油と大蒜(1かけつぶす)を入れ中火にかける。大蒜の香りがでたら、強火にしてしめじを加えて炒め、火が通ったら蕪と葉を加えてサッと炒めて塩と胡椒をふる。threeそこに蛸を加えて温まったら火を止めてレモンの絞り汁大匙11/2を加えて混ぜる。
炒めた蕪はシャクリとした感触で、美味しかったですup冷蔵庫で冷やして食べても美味しいですdelicious
私は「れんこんと豚肉のとろみ生姜焼き」の方が好きです。最近は蓮根に凝っているのでlovely

« 本屋での感想 | トップページ | グリーンカレーを作りました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

炒めてマリネとは目からうろこです!
さっぱりしていて、でも熱を入れているから味もしみるでしょうね。おいしそう。
週末にでも作ってみます!
花椒、近くのスーパーに売っておらず、やっと昨日手に入れました^^さんまの花椒煮も週末にチャレンジです!
蓮根、おいしいですよね。
キンピラも牛蒡より下ごしらえが楽なのでよく使います。

レシピを紹介します!
・蓮根(小さめの角切り)、海老(背わたを取って粗く切る)、ニラ(みじん切り)
・材料をボールにいれ、塩コショウ、酒、醤油、ごま油で味付けし、片栗粉少々を入れて具をまとめる
・春巻きの皮に具を適量巻いて揚げ油で揚げる

簡単でおいしいですよ。蓮根の歯ざわりがよく、ニラと海老の香りが楽しい春巻きです。

「れんこんと豚肉のとろみ生姜焼き」と「蛸しめじ炒めマリネ」

素敵なお料理
嬉しいですね

美味しそうです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523587/42887567

この記事へのトラックバック一覧です: 「れんこんと豚肉のとろみ生姜焼き」と「蛸しめじ炒めマリネ」:

« 本屋での感想 | トップページ | グリーンカレーを作りました »