リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« またまた角煮を作りました | トップページ | 黄砂と麻婆豆腐 »

2009年3月19日 (木)

二品の新しいメニューを作りました

F1000756
「キャベツといかのナンプラー炒め」は以外と美味い(親父ギャグではありませんよぉ)。
ナンプラーの臭いがどうもと思う人も、口に入れると美味しいので吃驚しますよ。
金沢によく出張で行ってた時にはお土産として「いしる(イカの魚醤)」や「よしる(鰯の魚醤)」を買ってきました。今は家には全くない。ナンプラーの代わりに「いしる」を使ったらイカの香りがもっとでるのかなぁ?
【キャベツといかのナンプラー炒めのレシピ】oneキャベツは芯をとり、2cmに切り、芯は薄切りにするtwoイカは皮をむき、表面に切りこみを入れて一口大に切る。足も適当に切り、塩を加えた熱湯でさっとゆでるthreeフライパンにサラダ油、薄切りにした大蒜を入れて弱火にかけ、香りが出たらキャベツを加え手早く炒めるfour火が通ったら、イカ、蜂蜜小匙2とナンプラー大匙2を混ぜておいたものを入れて、手早く炒め合わせるfive塩で味を調えて出来上がりrestaurant


F1000757
「じゃが芋と鶏胸肉のカレー炒め」カレーの材料を炒めにしたもので、せん切りにしたじゃが芋と人参のシャキシャキの食感がいけます。
【じゃが芋と鶏胸肉のカレー炒めのレシピ】one250gの鶏肉を細切りにし、塩小匙1/3、胡椒少々、酒小匙1をもみ込み、片栗粉小匙1をまぶすtwoフライパンに油を入れる。包丁でつぶした大蒜を入れて熱し、香りが立ったら鶏肉を中火で炒める。8部通り火が通ったら、肉だけを取り出すthreeせん切りにしたじゃが芋と人参を強火で炒め、鶏肉を戻し入れ、塩小匙1/3、粗引き黒胡椒少々とカレー粉小匙1/3をふりいれ、全体にサッと炒めて出来上がりgood


昨日も天気は良かった。金沢緑地、八景島駅、柴の熊野三社、西柴フアーム、野口英世記念館、長浜公園のコースをカメラを持ってウオーキング。この南のコースは以外と花が少ない。黄砂がひどく、対岸の千葉は勿論、海も半分しか視界がない。当然、富士山も見えない。風はあるんですがね。モクレンは満開。同じ白ならコブシの方が私は好きです。コブシも綺麗に咲いていました。ヨコハマサクラの蕾がピンクになってきました。変わったところでは、ユスラウメというのがありました。地味な梅ですが好きになりました。
幼稚園児が水場で遊んだり、保育園児が公園で遊んでいました。
雑草を含めて春を感じらる花を撮ってきました。珍しい花はありません。春の息吹が少しは感じられと思いますので、下記のURL(私の公開画像)に訪問してください。
http://picasaweb.google.co.jp/nohon.h/20090318#

Img_2956
ユスラウメ

Img_2924

Img_2925

Img_2923
モクレン

« またまた角煮を作りました | トップページ | 黄砂と麻婆豆腐 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた角煮を作りました | トップページ | 黄砂と麻婆豆腐 »