リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • 私の公開画像で~す
    花や山やイベントがメインの写真です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 雑談 | トップページ | 長芋と鶏肉のとろろ煮 »

2009年7月22日 (水)

新メニューを三品作ったが手抜き料理です

夏場は手抜き料理に限ります。台所にたつのも少々めんどうになります。時間がかからないで美味しければ最高!


F1000202
「ドライトマトとバジルのパスタ」
以前買っておいたドライトマトを茹でて、バジルとエノキを使った「ドライトマトとバジルのパスタ」を昼飯に作った。ベーコンかハムを入れるつもりでいたが忘れた。おかげでバジルとドライトマトの味が生かされ美味しかった。息子も同意見でした。


「豆腐のカルパッチョ」と「ゴーヤと鶏肉の豆鼓(トーチ)煮込み」を夕食に作った。この二品も手抜きの初めて作った料理です。


F1000204
「豆腐のカルパッチョ」
豆腐の水気をペーパータオルでとっておき、半分はバジル、半分は大葉をのせ、食べる前に塩をふってオリーブオイルをかけるだけです。
ベランダ栽培のバジルと大葉が大活躍です。こういうのは料理をしたとはいえないかも。


F1000203
「ゴーヤと鶏肉の豆鼓(トーチ)煮込み」
ゴーヤの種とわたをとり、短冊に切る。じゃがいもをイチョウ切りにし、玉葱はくし切りにして半分にきる。鶏肉は塩・胡椒少々ふり、醤油で下味をつける。鍋に湯をわかし、ゴーヤwサッと茹で、氷水にとり、冷やす。フライパンに油を入れ中火にかけ、鶏肉・じゃがいも・玉葱を加えてサッと炒める。豆鼓小匙1、スープ カップ11/2、醤油小匙1、オイスターソース小匙2を加えて弱火にして10分間煮込む。次に、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。水気を切ったゴーヤを入れて温まったら出来上がり。
こっくり柔らかく煮込んだ鶏肉と歯ごたえのあるゴーヤの組み合わせが抜群です。オイスターソースの濃厚な旨味と香りが食欲をそそる一品でした。


« 雑談 | トップページ | 長芋と鶏肉のとろろ煮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

豆鼓炒め、おいしそう!豆鼓は独特の風味を出してくれる調味料ですよね。
豆腐のカルパッチョもいいですね。今度のおうち居酒屋メニューに取り入れます^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑談 | トップページ | 長芋と鶏肉のとろろ煮 »