リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« ある日の海のコースのウオーキング | トップページ | 「カブとバルサミコドレッシング」と「ねぎ塩ごま油」 »

2010年1月27日 (水)

新メニュー「ポテトと鱈の大蒜スープ」


栄養があって食欲をそそるものとして「ポテトと鱈の大蒜スープ」を作りました。
大蒜と赤唐辛子でパンチのある味わいです。私の好みです!
P1010392

【レシピ】
鍋にオリーブオイルとみじん切りにした大蒜を入れ、弱火で炒め、香りが出てきたら縦薄切りにした玉葱を加えて2分間炒める。
水カップ3、固形スープの素、一口大の乱切りにして水で晒しておいたじゃがいも、赤唐辛子を加えて混ぜる。煮立ったら弱火にし、蓋をして15分煮る。
塩タラを食べやすい大きさに切って加え、更に7分煮る。
塩・胡椒少々で味を調え、赤唐辛子を取り出す。
器に盛り、パセリを散らして出来上がり。


ほうれん草のおひたしには関東風と関西風があります。このところ、ずうっと関東風でしたので、関西風で今回は作りました。ボウルにだし、薄口醤油、味醂を合わせ、茹でて4㎝くらいに切った、ほうれん草を入れて和えて出来上がりです。私にとってはお袋の味の一つです。

P1010390


ココログがバージョンアップを26日にしたのが原因でgoogle chromeからは挿入できませんでしたが、explorerからは画像が挿入できるようです。

« ある日の海のコースのウオーキング | トップページ | 「カブとバルサミコドレッシング」と「ねぎ塩ごま油」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ある日の海のコースのウオーキング | トップページ | 「カブとバルサミコドレッシング」と「ねぎ塩ごま油」 »