リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 映画について | トップページ | 河津桜とカンヒザクラ »

2010年2月14日 (日)

職人専科という名のタレ

P1010347
函館お土産で「職人専科」という餃子用味噌タレを戴いた。
餃子は家内の得意料理。餡や包みは彼女に任せ、焼くのは私が。二種類のタレで食べた。
「職人専科」は甘い味噌味でした。10個までは美味しく食べることが出来たが、それ以上はやはり醤油・酢・ラー油のタレの方が良い。
餃子以外の隠し味で使えると思います。

P1010345
余った鶏肉を胡麻油・塩・ネギ・生姜でよく揉み込み鶏肉のマリネにして冷蔵庫でねかしておきました。
お酒をまぶしてラップして電子レンジで4分、そのあとも5分むらしておいて、食べやすく切る。胡瓜の上に鶏肉をのせ、練り胡麻・醤油・蜂蜜・白ゴマを混ぜ合わせた調味料をかけてバンバンジーの出来上がり。
安い胸肉でも美味しく出来ます。

« 映画について | トップページ | 河津桜とカンヒザクラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画について | トップページ | 河津桜とカンヒザクラ »