リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 八角を使った叉焼 | トップページ | 横浜博のニュースに触れると »

2010年3月12日 (金)

「キャベツと帆立のサッと煮」と「便利な生姜タレ」

キャベツがドッサリ冷蔵庫に残っている。さて、どのように使うか頭をめぐらせる。
立派な帆立貝柱の水煮缶詰もある。「キャベツと帆立のサッと煮」でも作ろうか・・・。
帆立の旨味たっぷりの煮汁にキャベツがたくさん入ります。
家族からは大好評でした。冷めても美味しいですよ。
P1010854

【レシピ】①鍋に水カップ3、酒カップ1/4、味醂・薄口醤油各大匙2、塩小匙1、昆布茶大匙1を入れ、帆立を缶汁ごと加えて中火にかける。②沸騰したら少し太めのせん切りにしたキャベツの1/3を加えて、お玉で軽く押さえて煮る。煮汁がキャベツの上にあがってきたら残りの1/2を加えて同様に煮、再び煮汁があがってきたら残りのキャベツを入れて同様に煮る。③キャベツがしんなりして、煮汁が上がってきたら溶き卵を加えてザックリと混ぜる。④器に煮汁ごと盛り、白コショウをひいて出来上がり。


便利な生姜タレ
豚の生姜焼きに使うと便利。豚肉に前に絡めておく必要はない。豚肉(ソテー用の肉を筋切りして小麦粉をまぶします)を焼いたあとで、生姜タレを入れて絡めるだけです。
P1010856


我が家の牛ステーキに使うタレ(醤油・リンゴジュース・おろし玉葱のみを使う)の変化版です。
お手軽に作れて超便利で~す。
鍋に材料をすべて入れ、強火でひと煮立ちさせたらアクを取って完成。
冷蔵で1週間、冷凍で1ヶ月程保存できます。
<材料>(200cc)しょう油大4匙、みりん大匙4、リンゴジュース(果汁100%)大さじ4、砂糖小1匙、おろしショウガ大匙1(2片分)、おろしニンニク小匙1/2(1/2片分)、おろしタマネギ大匙2(1/4個分)

P1010855
エノキダケの豚バラ巻き


久しぶりの快晴。ウオーキングで見た春の息吹です。


P1010846
P1010850


P1010844_2
P1010848_2
P1010847_2


« 八角を使った叉焼 | トップページ | 横浜博のニュースに触れると »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八角を使った叉焼 | トップページ | 横浜博のニュースに触れると »