リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 「セロリのブイヨン煮」と「和牛のたたき」 | トップページ | 大岡川の桜 »

2010年4月 3日 (土)

手をかけないで三品

鶏ハムのオイスターソース漬け」
鶏ハムが一つ残っている。スライスして食べるのも飽きた。何か良い方法がないかなぁ?オイスターソースを使えば美味しく食べれるかも?と思い立った。
大成功。オイスターソースって良い味だしますねぇ!

P1010988

【レシピ】オイスターソース大匙2、醤油大匙1.5、味醂・酒・砂糖各大匙1の合わせ調味料を作り、半日漬けこみ、スライする。タレを煮詰めて水溶き片栗粉を入れてアンにし、かけて出来上がり。

「豚肉と蕪のカレー炒め」
豚こまと蕪が冷蔵庫にある。早く食べなくては。簡単で初めて作るメニューです。
炒めたカレー味の蕪が美味いで~す。

P1010989

【レシピ】豚コマに塩・胡椒する。大蒜は薄切りしておく。蕪は茎2cm残して皮をむき、くしがたに切る。フライパンにサラダ油と大蒜を入れて熱し、豚こまを炒める。色が変わったら蕪もいれ炒める。合せ調味料(カレー粉小匙1、酒大匙1/2、塩・胡椒・砂糖各少々)を入れてからめて出来上がり。

「エリンギのマスタードマリーネ」
堅めにゆでたエリンギを熱いうちにマリネ液(白ワイン大匙1、オリーブオイル大匙3、酢大匙3、粒マスタード大匙2、塩・胡椒各少々)に30分漬け込むだけです。
自家栽培のイタリアンパセリを散らしました。
さっぱりしていて、エリンギの感触が何とも言えません。

P1010990


昼は久しぶりにパスタで。賞味期限が過ぎた蟹カマが冷蔵庫のチルド室に封を切らずにあるのを発見。ベーコン、ネギもいれて純和風で。
これがなかなかいけるんですよ・・・・・・!

P1010986


« 「セロリのブイヨン煮」と「和牛のたたき」 | トップページ | 大岡川の桜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「セロリのブイヨン煮」と「和牛のたたき」 | トップページ | 大岡川の桜 »