リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 居酒屋さんの“大根サラダ” | トップページ | 八甲田のチーズケーキ »

2013年11月 9日 (土)

哀悼

島倉千代子が亡くなられた。
昭和のか弱くて逞しい生き様の女性の逝去に哀悼の意を表します。
彼女がデビューした時、私は小学校1年生。
お姉さんどころかもっと年上の女性に感じていた。
彼女の歌には、どうしても貧しかったが人の繋がりが濃かった小学校時代の情景を私はひきずっていた。
それを一転したのが「人生いろいろ」でした。
彼女の人生そのものの歌詞。それでいて、どこか明るい!
「人生いろいろ」は多くの人がカラオケで唄うので、マイナーで殆どの人が知らない「夢待ち人」を持ち歌にしていた時期がありました。
パソコン教室の生徒さんの前で、過日20数年ぶりに唄った。音程を狂いっぱなしで聴くに耐えなかったと思うけど、島倉千代子の歌ということで驚いてくれた。
この曲は20数年前にはカラオケにあったが、その後消えていた。今のカラオケは凄い。まさか、あるとは思わなかったので選曲できで超驚いた(*'ヮ'*)

フォークソングをカバーしたCDが大好きです。
繊細で音が壊れそうな唄い方が心に染みる。同じように感じるのは中森明菜のカバー曲もそうだ。
その対のカバー曲は高橋真梨子だ。
私はどちらも好きなんです!

島倉千代子のフオークソングなどのカバー曲をもっと聴きたかったので残念だ。
彼女の死去で昭和が終わったと強く感じた。

合掌

« 居酒屋さんの“大根サラダ” | トップページ | 八甲田のチーズケーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お千代さんは年の離れたお姉さんという認識でした。
「この世の花」 「東京の人よ さようなら」 「東京だよ おっかさん」 「逢いたいなァあの人に」 「カラタチ日記」 「思い出さん今日は」 「白い小ゆびの歌」 「恋しているんだもん」 「襟裳岬」
小中学生の頃口遊んでいて、今でも覚えている曲、数え上げたら結構出てきますね。
フォークソングをカバーしたCDは全く知りませんでしたが、それも聴きたかったですね。
哀愁を帯びた彼女の可憐な歌声と優しい口元が大好きでした。

メタボッコリさんがお千代さんの歌を唄う姿を見てみたいです。
アコーディオンの代わりにギターを持って(^_−)−☆唄う姿を!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 居酒屋さんの“大根サラダ” | トップページ | 八甲田のチーズケーキ »