リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« キムチ鍋と中華風茶碗蒸し | トップページ | 鶏胸肉のネギソースかけ »

2015年1月28日 (水)

鮭と小松菜のピリ辛炒め

本来は生鮭を使うのでしょうが、薄塩の鮭が冷蔵庫に残っていたので利用しました。
上手に出来ました。
豆板醤の隠し味的ピリ辛な一品です。

Dscn1016


塩鮭の塩を洗い流して水分をキッチンペーパーでよく拭き取る。4等分に切って酒と胡椒をふって絡め、30分以上冷蔵庫で寝かす。
小松菜は4cmくらいに切り、茎の部分と葉の部分に分ける。
合わせ調味料(酒・醤油各大匙1/2、豆板醤小匙1/4と砂糖小匙1/4)を作る。
鮭をキッチンペーパーで汁をよくふく(鮭の臭みがとれます)。
フライパンにサラダ油を中火で熱し、鮭を炒める。
小松菜の茎を加えて炒め、更に葉を加えてサッと炒める。
合わせ調味料を加えて軽く混ぜて出来上がり。


« キムチ鍋と中華風茶碗蒸し | トップページ | 鶏胸肉のネギソースかけ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キムチ鍋と中華風茶碗蒸し | トップページ | 鶏胸肉のネギソースかけ »