リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 鮭のムニエルタルタルソース | トップページ | Macで動画から静止画を切り出す方法 »

2015年8月23日 (日)

第41回金沢まつり花火大会

22日はマンションの納涼大会と鶴見川花火大会であるが、同日は横浜の第41回金沢まつり花火大会が海の公園で19時から20時まで開催される。
ダブルブッキングではなくトリプルブッキングだ。
恒例の並木3家の花火大会を選んだ。
 
Photo_2

 

京急で金沢八景駅へ向かい、そこからはシーサイドタウンで海の公園駅で下車。
京急の電車の中で、ピクルス液がバックから滲み落ちてきて上着がす臭くなった。不審物を持ってきている人と間違われないかと思うと恥ずかしかった
毎年花火を見る砂浜に17時過ぎに到着。砂浜にOSH氏がグランドシートを敷き終わった所に!
並木から自転車でくる3名はまだ着いていない。近年は車で来る人は少なくなったが、砂浜には早くから多くの人が来るようになった。
17時半過ぎに集まり、各家から夫々持ち寄ったもので、恒例の酒盛りになった。
我が家からはズッキーニとミニトマトのピクルス、唐揚げ、スパムのにぎりを持って行きました。
私は最近めっきり酒が弱くなったので、お喋り中心で19時まで過ごす。
 

Img_0706

 
19時になったら、グランドシートに手足を延ばして空を見る姿で花火を・・・。
海風に吹かれながら、頭の上で咲く花火と音が良いねぇ〜。

Img_0728 Img_0733
 
 
風下のためか、花火の小さな燃えカスが落ちてきて顔や体に当たる。初めは砂かと思った。初めての経験でした。
煙の中で花火が開くと霞んでしまうが、煙の中でないと色が鮮やかでした。
1時間の花火をのんびりと楽しんだ。

花火後はHOSさんの子供のMAS夫婦・孫など5名が合流。21時半過ぎまで会話を楽しむ。
コヒーが美味しい!
皆さんと別れてSPA八景島の入口へ。息子と合流して、彼の運転で、彼が通ったことのない道の一般道路を走って我が家へ。22時半に到着。
次回の集まりは10月5日に鎌倉の稲ヶ崎になる。


« 鮭のムニエルタルタルソース | トップページ | Macで動画から静止画を切り出す方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

花火大会の海岸砂浜で、豪華なディナー(^^) たまりませんな〜‼️

海の公園での花火が終われば、秋が近いことを実感します!
東京の花火は酒と食事を楽しみながら見れる所がありません。
そういうことでは、ここは貴重な所です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鮭のムニエルタルタルソース | トップページ | Macで動画から静止画を切り出す方法 »