リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 大きな器での茶碗蒸しと豚ロースの粕漬け | トップページ | レタスと海苔のサッと炒め »

2015年12月 3日 (木)

ミューザ川崎シンフォニーホール

ミューザ川崎シンフォニーホールでのランチ&ナイトコンサートのランチタイムに初めて行きました。
ミューザのパイプオルガンがどうなのか気になっていたので、出かけることにしました。

Img_0852
 
観客は少ないのだろうと思って行ってみたら、結構な人が集まっていて少し驚いた。

ランチタイムは40分で500円、ナイトタイムは1時間で1000円。演奏者はパイプオルガン:大木麻里、トランペット:霧生貴之のコンサートでした。

P1060846     Img_0853
 
 
 


オルガンソロの曲もあり十分に楽しめました。
M.デュプレ作の「ノエルヴァリエーション」はパイプオルガンの持つ多彩な音色と演奏技術が楽しめた。
J.S.バッハ作の「主よ人の望みの喜びよ」は同時代のスラドトランペットとオルガンで演奏され素晴らしかった。
5種類のトランペットでの演奏も面白い。
短い時間でしたが十分にパイプオルガンの素晴らしさを堪能することが出来ました。
生演奏は良いものだ
 

Img_0854


コンサートの後は、バイクで川崎から鶴見のフィットネスへ

« 大きな器での茶碗蒸しと豚ロースの粕漬け | トップページ | レタスと海苔のサッと炒め »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大きな器での茶碗蒸しと豚ロースの粕漬け | トップページ | レタスと海苔のサッと炒め »