リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« だし巻き玉子 | トップページ | ぢゃりさんとランニング »

2016年1月17日 (日)

21年

阪神淡路大震災から21年経った。
1995年は1月2日に父が亡くなり、17日は阪神淡路大震災、3月20日はサリン事件と忘れようにも忘れられない年である。
父の葬儀は正月3が日は避けて後日執り行った。
母方の兄弟や甥姪等が仙台に来て参列してくれた。
従姉が母のことを心配して、葬儀後の数日仙台に滞在していた。
震度4の地震があり、真っ青な顔をして母に「伯父さんが亡くなったことだし、知人も仙台では少ないでしょう。地震でこんな恐ろしいおもいをするなら淡路島に帰って来てくれませんか」と言った。
母が応えたのは「淡路島は地震がないと貴女たちは思っているけどそんなことはないよ。昔は地震があったのだから」ということでした。
私が明石に勤務していた時、震度3の地震があった。部下たちが大騒ぎして机のしたに隠れて震えていたことが鮮明に覚えている。平気な顔をしていたのは私だけ。その私に「関東の人は地震になれているから・・・・。」と言っていた。関西人は地震に慣れていないので弱いのだと強く感じた出来事であった。
従姉が淡路に帰って数日後に阪神淡路大震災があった。
親戚(淡路・神戸・西宮)の安否確認ができたのが一週間後であったことを思い出す。
天災は忘れた頃にというが、私には忘れることが出来ない。
付け加えると、1月17日は家内の誕生日でもある。
 
 
 
今年初のラーメンは川崎銀柳街にある赤備である。

Img_0918


赤備はつけ麺がメインの玉の姉妹店である。
中華そば750円を。
玉系の中華そばの中では一番軽い感じです。
魚粉の味も薄い。

Img_0917


« だし巻き玉子 | トップページ | ぢゃりさんとランニング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« だし巻き玉子 | トップページ | ぢゃりさんとランニング »