リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • 私の公開画像で~す
    花や山やイベントがメインの写真です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 網茸 | トップページ | 牛肉の赤ワイン煮込み »

2016年2月15日 (月)

かきの中華炒め 

昨日は春一番が吹いた。
ハヤッwink
東北人の私には、春一番という言葉に学生時代までは馴染まなかったが、故郷を離れて40数年になると身近な言葉になった。
俳句が作れれば、ここで一句となるのでしょうが・・・・・・!


春菊の上に熱した胡麻油をかけたかきの中華炒め、甘辛くてかきの味もでてなかないけます。
かきより春菊のほうが多くなったが、野菜の摂取と自分に言い聞かせた。


P1070018


P1070020

かきは薄い塩水の中でふり洗いし、水気をきってペーパータオルでふき、胡椒をふって片栗粉を薄くまぶす。
えのきを切ってほぐす。
長ねぎ(1/2)は縦半分に切って斜め薄切りにする。
春菊は葉先を摘み、さっと洗って水気をよくきり、長ねぎと混ぜ合わせる。
合わせ調味料の材料(豆板醤小匙1/2、醤油大匙3/4、砂糖小匙3/4、酢小匙3/4、酒・水各大匙1/2)を混ぜ合わせる。
フライパンに油大匙1を熱してかきを並べ、両面を焼いて火を通し、いったんとり出す。
ペーパータオルでフライパンの汚れをざっとふき、油大匙1を足してえのき茸を炒める。
しんなりしたらかきを戻し入れ、合わせ調味料を加えて炒め合わせる。
器に盛って春菊と長ねぎをのせ、フライパンで熱した胡麻油大匙1をかけて出来上がり。

« 網茸 | トップページ | 牛肉の赤ワイン煮込み »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 網茸 | トップページ | 牛肉の赤ワイン煮込み »