リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 初めて見た | トップページ | レンジで茄子の豚ロース巻 »

2016年6月12日 (日)

ネットワークCDレシーバー(Hi-Res AUDIO)

5.1chにしたCD/DVDミニコンポは10年以上使っていたが、今の私の部屋ではリヤースピーカ2本が邪魔なのでステレオに変えることにした。
音楽DVDはブルーレイディスクプレイヤーで見れば良いので、CDが再生出来ること。
光デジタル端子があること(TVの音源をオーディオシステムで鳴らせる)。
ハイレゾそれも6つの音源のフォーマットが再生出来ること。
ネットワークが使えること。
そして安いことが条件で調べに調べ、条件をクリアー出来た唯一のパイオニアXC-HM82-Sを試聴して購入した。


P1070677

既存のミニコンポのオンキョウ・スピーカーに接続して色々な音源を流してみて驚いた。
5.1chのミニコンポの音と全く違っていた。わざわざ5.1chにしなくても臨場感もある。

P1070678


Wi-Fiも使えるようにしたので、色々(バロック、ジャズ、ブルースやクラシックロック)なインターネットラジオも綺麗な音で聴くことができた。
勿論パソコンにある音楽も聴ける。
ウオークマンの音楽はBluetoothでシステムから鳴らせる。
iPhone/iPadも連携している。
Hi-Res・FLACとDSDの音楽を流したが、Hi-Resの良さが聴きとれない。
ミニコンポのスピーカーでは無理なようだ。
再生周波数が40Hz〜100kHzのHi-Res対応スピーカ・ケンウッド製LS-K901-Mをインターネット通して購入した(発注して3日目に到着、勿論ですが一番安い値段で購入)。
Hi-Resの音楽が滅茶良くなった(付属の銅線ではなく、これまで使っていた銀線で接続)。
一番長く親しんだスピーカーは30㌢ウーハーを装備した3ウエイのオンキョウ製だが、それにも劣らない、否それ以上に心地良い音だ。
ケンウッドは初めてですが、コストパフォーマンスの良いスピーカーでした。
サブウーハーも接続出来るが、今回買ったスピーカーで十分過ぎるほど低音が素晴らしいので、サブウーハーは追加しない。

P1070682


購入したシステムは10数年前のミニコンポよりコストが安い。
マンションの狭い6畳の部屋には十分すぎるので、凄く満足しています

« 初めて見た | トップページ | レンジで茄子の豚ロース巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めて見た | トップページ | レンジで茄子の豚ロース巻 »