リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 1月2日のこと | トップページ | 1月6日の行事 »

2017年1月 6日 (金)

1月3日のこと

3日の10時に、私のディラーに話だけはしておこうと出かけたら、工場長がレッカー業者(車は鎌倉警察署が保管していて、警察と提携している業者)から3日中に車をディラーに搬送するとの連絡を受けていたようで、彼が丁寧に応対してくれたし、色々なサジェスチョンもしてくれた。
工場長とは6ヶ月ごとにあっているので、親近感をもっているし彼から勉強もさせて貰っている。これまでのディラーの工場部門で出会った人達の中で、一番尊敬出来る人である。
彼のサジェスチョンを受け、私の保険会社に事故の連絡と特約事項の確認をした。事故受付をしてもらったが、年末からの受付が多数で順番に担当から電話が行くので日にちがかかると言われた。対応は良かった。

お昼前に、箱根駅伝復路の応援へ。
青学があまりにも強くて応援のしがいがなかった。

Img_0370


16時過ぎに、鎌倉からレッカー車でディラーに車が搬送されてきたとの電話があり、状況を現認に出かけた。
工場長と私担当の営業が車の後部を見ていた。
車の外見はものすごく酷いという程には見えないが、プロの目からみていて写真以上に酷いということで、娘夫婦の様子を心配してくれた。
トランクを開けて更に吃驚。フラットなトランクの床が大きく波打っていた。
外だけでなく中でも衝撃を吸収するように設計されているなぁと思った。
同じ車種の代車も手配してくれていて、相手先の保険会社からディラーに連絡があれば使えるようになるとのこと。

人身については自賠責がないので、相手方会社とのやりとりになる。これも4日以降になる。
解決には時間がかかるかも!


娘婿がグラマシーニューヨークの「和栗のモンブラン」を買ってきてくれた。
美味しい〜。
グラマシーニューヨークのケーキ、大好きです。

Img_0401


« 1月2日のこと | トップページ | 1月6日の行事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

未来ちゃんご夫婦、大変でしたね。大事に至らずによかったですが、しばらくは心配ですね。我が家の近くで事故に遭われ驚きました。追突事故の多い場所ではないので、相手方の大きな不注意だったのでしょう。2日は私も鎌高前の信号を右折しました。市街地には入れないのに渋滞はなくスムーズに流れていました。近くにいながらお役に立てずにごめんなさい。病院に迎えに行くことぐらいできましたのに。どうぞ何かありましたら(こんなことは二度とあってはいけないことですが)お声をかけてくださいね。
くれぐれもお大事になさって下さい。
改めて自分自身の運転を考えさせて頂いたブログでした。。

落合さん、有難うございます。
たいしたことはないようですが、もうすぐUSAに戻ります。
あちらで症状が出た場合のために念のため対策をとりました。
車検切れと自賠責切れ、呆れました。
あちらの損保会社が人身については支払われませんので当事者どうしで話をつけてくださいと言われた。
人身は自賠責で支払い、自賠責以上の費用がかかったら任意保険になるのは知っているけど、まわりくどい説明でした。
渋滞の中での赤信号でストップしている車に相当酷く当たっているようだから、アクセルとブレーキの踏み間違い?
今年はもみじマークをつける(努力義務ですが)歳になりましたので、特にブレーキには注意しなくてはと思っています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月2日のこと | トップページ | 1月6日の行事 »