リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 高山植物に会いに行きます! | トップページ | ぶっかけそうめん »

2017年6月26日 (月)

24日〜25日は平標山(1984m)

6月の山の会は谷川山系の花の山、平標山(1984m)・仙ノ倉山(2026m)でした。
今回は栃木G6名と私の7名と少人数になりました。

P1090097

24日は7:30に関越道の月夜野IC出口集合なので、朝食を赤城高原SAでとるべく4時に出発。
苗場スキー場を越えて平標山登山口へ。
登山口から樹林帯の鉄塔まできつかった。
SU氏が重いおもいをしてザックに潜めていたメロンをごちそうに。最高に美味しかった。
休憩していたアベックがメロンに吃驚していた。

P1090034

樹林帯を越え松手山への登山道に添ってイワカガミ、ミツバオウレン、ツマトリソウやアカモノなどが咲き誇ってきた。
そこからは展望の良い尾根道をゆっくり歩いて、木の階段を登って平標山へ。

P1090053

P1090078

ハクサンチドリ、キンバイやハクサンイチゲも現れてきた。
ガスが濃くなり展望がきかなくなってきた。見えていた苗場山は雲の中。
平標山から下がって仙ノ倉山への上りへの底付近でもどることに(KON氏は仙ノ倉山へ)。
ハクサンイチゲとハクサンコザクラの素晴らしいお花畑を見ることが出来満足でした。
期待していなかった「平標山の家」の登山道の花が素晴らしかった。
イワカガミの色が素晴らしかったし、ショウジョウバカマ、イワイチョウ、ワタスゲなども。
一番の感動はモウセンゴケの群落でした。

P1090131

平標山の家にで一泊。

P1090141

当初の予定は逆コースを行く予定であったが、天気が悪くなりそうなので平元新道を下山し、上信越自然歩道をぶらぶらおりて登山口へ。
最高だったのは日帰り温泉、猿ヶ京温泉まんてん星の湯でした。
露天風呂が5つあり、時間もたっぷりとったので疲れを癒やすことができた。
昼食はここで野菜天ぷら蕎麦を!

Img_1047 Img_1049

猿ヶ京温泉で皆さんと別れ帰路へ。
関越道は花園ICから渋滞していたが休日はこんなもんかも(中央道よりましかな)!
練馬ICで降り、ナビは環八を示すのかなと思ったが目白通直進を指示。
環七を走ることになった。環八の混雑を避け環七が便利との話は聞いていたが初めてでした。
環七から国道一号線へと思っていたら、突然指示が変わり丘超えで池尻へ。18時半に到着した。

P1090066 P1090067


P1090072 P1090104

P1090094


P1090133 P1090138


P1090137

« 高山植物に会いに行きます! | トップページ | ぶっかけそうめん »

心と体」カテゴリの記事

コメント

大好きな平標山、名山ですね〜 平標から仙ノ倉山稜線のお花畑は素晴らしく美しい(^_^)
単独で2011.6.22に登って以来の再訪、堪能しました。 花好きな皆さんと一緒に歩けてシアワセでした‼️ 暑さのなか、ナイスファイトの登りでした👍

lone wolfさん
花好きな皆さんとの山登りは楽しい。
花があると、夢中になるメンバーの顔が素晴らしい。
幸せな時間ですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高山植物に会いに行きます! | トップページ | ぶっかけそうめん »