リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 鯛の粕漬け と  菜の花の柚子胡椒マヨ和え | トップページ | 白だしで里芋の煮物 »

2018年3月22日 (木)

叔母(家内の)告別式

17日に佐野市吉水の叔母が亡くなったむねの連絡があった。
家内が赤ちゃんの頃面倒見てくれていた人で、人柄が良く慕っていた。
癌の手術4回をし、それでも明るく振る舞っていた。
21日は12時から告別式。
8時に雨の中、車で佐野へ向かう。
メチャ混んではいないが、車が途切れることなく佐野ICまで続いた。
佐野の浅沼町にある実家の墓参を済ませて吉水の会場へ。
叔母さんは穏やかな顔であった、
告別式と初七日法要をおえて、葛生の火葬場へ。
葛生は雪が降っていた。
その後、菩提寺での納骨。
雨のため、お寺さんが納骨のお経は本堂であげてくれた。
納骨をすませ、ホテルへ移動して供養の会食を1.5時間。
葬祭場へ戻ったのは18時。
千葉からきた唯一人残った叔母さんを佐野駅まで私の車で送る。
20時過ぎに我が家に到着。
結構疲れた一日でした。

服を着替えるため羽生SAによった。
車に戻ろうとしたら、前に駐車していた千葉ナンバーの車が突然バックしてきて我が車の前部にギーという音をたててぶつかり止まった。
バックしてきたので目の車の方に止まれと叫んだが間に合わず。
てっきり高齢者かと思ったら若い夫婦だった。
「ニュートラルにギアをいれていると思っていた」というのが言い訳だった。
夫婦でさかんに謝るし、暗くて傷や凹みがあるのか解らないので連絡先をメモって帰宅した。
今日、車の状況をチェックしたら凹みも傷もなし。ナンバープレートに当たって止まったものと思える。
不幸中の幸いでした!

« 鯛の粕漬け と  菜の花の柚子胡椒マヨ和え | トップページ | 白だしで里芋の煮物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お互い車の運転は気を付けましょうね。加害者でなくよかったです。車に傷なくよかったですね。

amigo さん
相手は真面目な夫婦で、あちらから電話があり(二度目に出ることができた)、謝罪してきました。
「話に夢中になる時はPにいれるるように」といって許しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鯛の粕漬け と  菜の花の柚子胡椒マヨ和え | トップページ | 白だしで里芋の煮物 »