リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

7月は

滅茶苦茶暑かった7月が今日で終わる。
7月だったという感じが全くしなかった。
8月と同じ感じであったが、暑いのに何故セミが鳴かないの??
この頃になってやっと現れ泣き出した。セミは外の暑さとは関係なく時間経過で地面から出てくるのかな?
蚊が全く見かけない。蚊が活動する温度を超えているからとTVで言っていた。少し涼しかった日に、蚊の活動が予想されるようなことが言われたが、活動温度を直ぐに超えた日になってしまった。
この暑さでもバテバテにはどうにかなってはいない。
週2〜3回ジムに通って筋トレやランニングをしているからか。食欲も下がっていない。
現役時代なら休日になってバテバテになっていたのだが。
歳をとってから健康に気を使うようになったのかもしれない!

明日から8月だが、9月であって欲しい気分だ。
それにしてもこの暑さはかなわない。
あと一ヶ月も続くと思うとうんざりだ!

2018年7月30日 (月)

隅田川の花火大会

28日は隅田川の花火大会を見に、向島の長男夫婦のアパートに行くはずだった。
台風接近のため翌日の29日に順延になった。
私は自宅から、家内は手伝っている娘夫婦のパン屋の清澄白河から押上に向かい17時に到着。
途中で向島芸者5名と同じ道を歩くことに。出で立ちと姿は流石でした。
夕飯はお嫁さんが作ってくれた。彼女の料理は初めて頂いた。美味しかった。
花火が始まる19時までマンションでお酒を入れて会話を楽しんだ。
外に出てビックリ。マンションの前の道路にシートを敷いているグループやテーブルとイスのグループがビールを飲みながら道路の隙間から見える花火をみている。同じ光景がアチコチの道で。隅田川テラスは身動きが出来ないし、川の側の高速道路が花火を見るのに邪魔している。このような光景は初めて。驚きは、彼らの住まいから押上駅までの道にチョークで陣取りのあとである。遠いところまで・・・・・。ビルが邪魔していても花火の部分でも見えればということか!
花火の醍醐味は音です。これは素晴らしかった。
今までの花火とは違った下町の花火を楽しみました。
1時間以上マンションで会話を楽しみ、押上駅から帰路へ。三浦海岸行きの特急に座れたが、隣の駅の本所吾妻橋駅からはギューギューに、川崎まで混んでいた。

向島は第一会場だが、隅田川で遠くに見えた第二会場の花火は?娘夫婦の住まいの屋上からは見えただろうか。見えるなら来年はそこで4家族全員での花火を楽しめるのだが・・・・・。

Img_2582 Img_2597_2

Img_2609 Img_2610

押上駅から見るスカイツリーが綺麗でした。

Img_2613


2018年7月29日 (日)

ちくわのオクラ巻 オイスターソース炒め

ちくわとオクラが冷蔵庫でねている。
ちくわにきゅうりが一番簡単料理だが、きゅうりの代わりにオクラをちくわの穴に入れた。
オリーブオイルで軽くちくわを転がしながら炒め、オイスターソースを入れて絡めれば出来上がり。
ビールのつまみにグーです。

P1100161


2018年7月28日 (土)

モロヘイヤとひき肉のスープ

スタミナ回復にもってこいのスープです。
癖もなく、驚きのおいしさに!

P1100160


鍋に水を入れ強火にかけ沸騰したら塩小匙1と柔らかいを積んだモロヘイヤを入れる。再び沸騰したら上下を返し、水にとって冷ます。水気を絞って粗くみじん切りにする。
ネギと生姜はみじん切りに、トマトは縦半分に切ってヘタをとって1cm角に切る。
小さめの鍋にサラダを中火で熱しみじん切りにしたネギ、生姜を加えて炒める。
香りがたったら鶏ひき肉を加えほぐしながら炒め合わせる。
水カップ13/4、顆粒チキンスープの素小匙3/4、酒大匙1を加えて煮立ったらアクをとる。
モロヘイヤを加えて大きく混ぜ、中火で2分間煮る。
トマト、塩小匙1/4、醤油・胡椒角少々を加えてサッと似て出来上がり。

久火ぶりに鶏のから揚げも!

2018年7月27日 (金)

浅草演芸ホール

昨日は浅草演芸ホールの夜の部を見るために浅草へ。

Img_2579

開演の16時40分より1時間ちかく早く浅草に到着。
街をぶらぶら歩いたが、何処の国かと思うほど日本人は少なく外国人の観光客の多さに驚いた。
メインでない新仲見世通りや細い路地にも。
ひとつひとつが独立した型で焼かれる天然型の鯛焼きの店で一つ。
う〜ん、いまいちかな!柳屋や浪花総本店の方が私好みだ。

Img_2559 Img_2574


飲み物や夕飯を買って落語を聞きながらとおもったがやめにして一風堂で。
期待はしていなかったが、つけ麺は下のランク。温かいラーメンがメインの店でつけ麺も同等の美味しさを保つところはないなぁ〜。逆はあるけど・・・・。

Img_2578_2
 
 
一人目が演じているときに入館したが、1F席は満席で2Fへ。
一番前に陣取っているおばあちゃん4人組の会話が大きな声でするのでうんざり。当方は歳のせいか人の声が聞こえにくくなってきているので。私より相当耳が悪いのだろう。観客の男は無視しているようだが、眉をよせる女性も。おかしいのはイントロのところで雑談しているが、芸の本筋に入るとピタリと会話がとまる。映画館では見られない光景に、これもいいのかもと思うようになった。
私が知っている落語家のさん喬・圓丈・志ん輔・花禄はさすが。
圓丈は歳をとったなぁという感じ。
二枚目の古今亭菊之丞は若い方だがこれからが楽しみな芸達者でした。
12名の落語の中に漫才・曲芸・紙切り・マジックの5組がこまれている。
能でいえば狂言と同じ役割のように感じて面白い。
TVで見たことがあるのは紙切りの正楽だけ。漫才の二組は初めてであったがネタが素晴らしく超面白かった。この人達は芸だけでは食べていけないのでは?副業は?と変な関心も出てきた。
21時に終了。地下鉄浅草線・浅草駅までの道は外国人ばかり。
土日しかこのような時間に電車に乗ったことがなかった。三崎口行きの快速特急に浅草駅で乗り座れた。日本橋から多くの人が乗ってくる。新橋からはギュウギュウ。
??通勤時間帯であることを失念していた。

生の演芸に嵌まっちゃいそう。滅茶楽しい時間を過ごすことが出来た。

2018年7月26日 (木)

ズッキーニのソテー ベーコンソースかけ

夕飯当番の日は、たいした料理は作っていないけど品数が多すぎになってしまう。
お米はないのが我が流です。おかずだけでお腹がいっぱいになり、残ってしまたのは冷蔵庫へ。
昨晩も同じパターンに嵌まったcoldsweats01

数年作っていなかったズキーニの料理です。
にんにく風味のソースで格別の味に。
ズッキーニ料理の中で一番好きです。

P1100159

ズッキーニは両端を切り落とし、縦半分に切る。
大蒜はみじん切りに、赤唐辛子は2mmくらいに輪切りに、ベーコンは重なったまま5mm幅に切り、軽くほぐす。
フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ズッキーニの両面を焼き、柔らかくなったら器に盛る。
オリーブオイルを中火で熱し、ベーコン、大蒜。赤唐辛子を入れて炒める。
ベーコンがかりっとしたら合わせ調味料(酢大匙11/2、醤油大匙11/4、砂糖小匙1/2、塩胡椒各少々)を加えて手早く混ぜ合わせ、器のズッキーニにかけて出来上がり。


2018年7月25日 (水)

電子レンジでとうもろこしを

7月17日(火)のNHKの「あさイチ」という番組で、電子レンジを使ってとうもろころしを甘く、つるっと皮をむける方法を放送していた。

Img_2553

皮付きそのままの状態で電子レンジにいれ、600ワットで7分。取り出したら、もう完成!
「つるっと」皮むきできるワザは根元から2センチのところでカットし、上部を持って、実を上下にふると・・・するっと皮がむけちゃう
という内容であった。
試してみるとピンポーンでした。
つるっと皮もひげもとれ、甘いとうもろこしになりました。


2018年7月24日 (火)

昨日は大暑

昨日は初めて37.2℃を経験した。まさしく大暑であった。
関東地方の中では高い方ではないが、高温に慣れていないので辛い。
温度だけでは?
WBGTという指数が熱中症の予防に役に立つようだ。人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、大雑把に言えば温度:湿度:輻射・日射=1:7:2で作られているとのこと。
温度が高くても湿度が低いところでは指数が低いので熱中症になる確率は低い。
昨日の横浜の暑さ指数(WBGT)が15時で31.8℃、16時でも31℃と危険であったが、今日も12時に31℃の危険と予測されている。
幸いにも週3回はジムに通っているし、食欲もある。
睡眠不足ではあるが?夏バテにはなっていない。
これもクーラーつけっぱなしのおかげ。昨年までは電気代を気にしてあまり使わなかったが、今年はそんなことはすっ飛んだ。クーラーの電気代は気にしないことにした。
それにしてもいつまで続くのだろうか!

*暑さ指数については環境省の熱中症予防サイトを参考にしてください。

2018年7月23日 (月)

MAISON NOBUのこと

昨年、義理の息子がアメリカから帰ってきて約10ヶ月、娘と我が家にいた。
我が家から(公財)東京都中小企業振興公社が創業支援を行うTOKYO創業ステーションに毎週通い、プランコンサルティングなどを受けて今年2月にパン屋を開業した。
公社が毎月発行しているARGUSの7月号に利用者の紹介で彼が載っています。

P1100148 P1100149


P1100150


2018年7月22日 (日)

夏野菜の和風ラタトゥイユ

冷蔵庫内に寝ている野菜を使い、和風の素材(削り節、昆布と梅干し)を使った夏にぴったりのメニューです。
温かくても美味しいですが、夏はぎんぎんに冷やして。
土曜日は往復2時間かけて家内を迎えに行かなくてはならないので、家を出発する前に作っておき、冷蔵庫で冷やしておきました。
美味しかったです。

P1100155

MAISON NOBUのチーズクッペを和風ラタトゥイユの汁につけて、これも美味い。

P1100158
 
 
土曜日の夕飯は以下の画像です。
家に帰ってからやったことは自家製鮭の粕漬けを焼いて、まぐろの冊を切り、お味噌汁を作りました。手のかからないものだけ・・・。
自家製自家製鮭の粕漬けは事前に仕込み冷凍しておきます。家を出る前に冷蔵庫の中で解凍。自分で作っていうのは手前味噌になりすが美味〜い!

P1100154


2018年7月21日 (土)

トラウトサーモンの和風カルパッチョ

サラダ油に鰹節を入れておく。
鮭に鰹節入サラダ油をかけ、塩をふって出来上がり。
超手抜きのカルパッチョです.

P1100143
 
 

淡路島の姉から送られてきた玉葱を酢漬けにして毎日健康のため食べています。
今年の淡路島玉葱はいつもよりがちっとしていて日持ちしそうです。
網にいれてベランダの日陰に吊るしストックしています。


P1100135


2018年7月20日 (金)

ズッキーニと豚ひき肉の炒めもの

オイスターソースのコクとうまみで!
フライパンでスピーディーにつくれます。
合わせ調味料(酒小匙1、砂糖小匙1/2、オイスターソース大匙1、醤油小匙11/2)が決めてです。
思っていた以上に美味しいです。

メニューが思いつかないときに作ろうwink

P1100151


2018年7月19日 (木)

きゅうりと海老の冷やしワンタン

夏向きの冷やしワンタンを作りました。
めちゃくちゃ美味い、グ〜です!

P1100152

海老150gの殻と背ワタを取り、酒大匙1・塩小匙1・片栗粉大匙2をふり良く揉む。 臭みが片栗粉に移ったら 素早く水洗いし水気をきっちり拭き、すり身にする。
きゅうりはごく薄い輪切りにし塩小さじ1をふり、15分置いて水洗いし固く絞る。
海老のすり身とおろし生姜小匙2、酒小匙2、片栗粉・キュウリを良く混ぜ、ワンタンの皮に包む(二つ折りでOK)。
熱湯で3~4分茹でる。海老の赤い色が透けてみえたら火が通ったら素早く氷水に取りしっかり冷やす。
氷を入れた器に浮かべ、そうめんのつゆ180mlに酢大匙2とラー油小匙2(我が家は萬珍樓自家製の香辣脆)を加えたさっぱり中華風のタレに浸けて。
薬味は茗荷、白髪ねぎ、胡麻など好きなものでsmile


2018年7月18日 (水)

豚肉とセロリ・ピーマンの中国風炒め

ピリ辛味の炒めものです。
短時間で出来、夏にピッタリです。

P1100142

切り落とし豚肉を一口大に切り、塩胡椒各少々と酒・片栗粉各小匙11/2で下味をつける。
セロリの茎は筋をとって斜め切りにし、葉少々は細く切る。
ピーマンは縦半分に切って種をとり、斜め1cm幅に切る。
フライパンに油小匙1を中火で熱してセロリとピーマンを炒め、水50ccを加えて蓋をし、ひと煮する。ざるにとって汁気をきる。
油小匙2をたして豚肉を炒め、色が変わったら豆板醤小匙1/2と合わせ調味料(醤油小匙2、酒大匙1と砂糖小匙1をあわせる)を加えて炒め合わせれば出来上がり。

2018年7月17日 (火)

ソルダム酒の仕込み

今年も山梨の友人から、たくさんのソルダムが送られてきました。
有難うございます!
大きくて冷やしても甘いです。
 
Img_2551


ソルダム酒を仕込みました。
3〜4ヶ月後には飲み頃になります。
色が綺麗なのがソルダム酒の特徴です。
楽しみです!

P1100147


2018年7月16日 (月)

ほうれん草の胡麻味噌和え

いつもと同じほうれん草のおひたしだけでは飽きる。
今回は少し変わったおひたしを作りました。
なかなかいけますよ!

P1100141

ほうれん草は茹でて水にとり、水気を切って5cm長さに切る。
醤油小匙1/2をまぶして汁気を切る。
ボウルにスリ白胡麻大匙2、だし汁大匙1と味噌小匙1を入れて混ぜ合わせ、ほうれん草を加えて和えて出来上がり。

冷たいポタージュです。

P1100144
 
 
 
3連休の真ん中の都内は車がめちゃ少なかった。
そのせいかスピードが出しやすい。
土曜日と違ってパトカーと白バイと度々遭遇した。
いつもより短い時間で清澄白河を往復できました。


2018年7月15日 (日)

暑かったなぁ〜!

めちゃ暑い!
35℃になった昨日は、家を15時40分に出て、清澄白河のMAISON NOBUに1時間10分後に到着。車の量は少ないが、あまり運転していない車が多いせいか10分も余計にかかった。
帰りは1時間で帰着。
『めぐみ』という品種のトウモロコシをリュスティック生地の中へ盛り込んだパンとソーセージパンを購入。

P1100146

家内を迎えに出かける前に、夕飯のメニューを前もって3品作っておいた。
家に帰ってから2品追加して作ったら、作り過ぎで食べきれず冷蔵庫へ。
明日から、その一部を2〜3日かけてアップします。 
 
 

【MAISON NOBUとnobu0808のInstagramから・・・・画像は左のリンク先をクリックしてください】
今日お店にタクシーの運転手から電話が☎「お宅へ行きたい外国人が乗ってて、住所を教えて欲しいと。」
またまたシリコンバレーから誰か来たと思いつつ、仕込み作業を続ける!
住所を伝えて数分後。
見知らぬ外国人が店の前に。
インスタを見て、ここへ来たかったと‼
嬉し過ぎ。見知らぬ外国人もお店を調べて、今朝日本に着いたそのあしでMAISON NOBU にパンを買いに来てくださいました。そしてまさかの夕方、今度は友達を引き連れ再来店。美味し過ぎてまたきたわ。パリから日本へ着たばかりの方々が、パリにこんな美味しいお店はないわ⤴と。
チェリーが相当お気に召された模様。他にもクロワッサンやモーニングバンなど、たくさんお買い上げいただきました。また、ここに書ききれないほど会話をしました‼ (もちろんワールドカップ・フランスも)
MAISON NOBU は世界中の方々が集まる、東京下町の小さなパン屋。
もちろんご近所さんや常連さんも初来店の方々も、皆様大事な大事なお客様。
こんなに暑い日でも100名以上の方々がいらっしゃいます‼
嬉しい限りです。本当に皆様へは、感謝の気持ちでいっぱいです。
どうぞ皆様、今後ともMAISON NOBU をよろしくお願いいたします。

2018年7月14日 (土)

昼飯にしては食べ過ぎ!

昼飯にMASON NOBUのパンを!

Img_2544

○アメリカンチェリーのデニッシュ
チェリーの下に敷き詰めた、キルシュのジュレがたまらない。
なかにベルギー産チョコが入っているのが嬉しい。
○ソーセージパン
食パン生地をバゲット風に直火で焼き上げ、パンチのきいた自家製ハニーマスタードを塗り、ドイツ産極太粗びきソーセージをサンドしています。MASON NOBUでは珍しい惣菜系ですが、男の人に大人気とか。
食べてびっくり。本当に美味しい。嵌まる男性の気持ちがわかりました。
○ キューブアンパン
 
 
 

他日の昼飯に食べてInstagramにアップした画像は下の通り。

Img_2542


Img_2526


2018年7月13日 (金)

ささみの塩麹炒め と とうもろこしの冷やしスープ

中途半端に残っていた鶏ささみを剃り切りにしポリ袋に塩麹と一緒に入れて冷蔵庫で・・・。
フライパンでささみを炒め、ケールも入れて炒め合わせました。
塩麹以外の調味料は使わないですが、それで十分。
やっぱり塩麹は凄い。

Img_2548

二度目のとうもろこしの冷やしスープを作りました。
前回よりめちゃ甘い。もっと豆乳を入れてもよいかも。
とうもろこしが旬ということですね!


Img_2549


2018年7月12日 (木)

ひき肉とナスのバジル炒め

なすがたっぷり食べられる甘辛味で作りました。
ナスは油とバッチリ!
バジルはベランダで育てているものです。

Img_2547


ナス3本は縦4つ割にし、長さを半分に切る。
フライパンに胡麻油小さじを強火で熱し、みじん切りにした大蒜、みじん切りにしたネギ、小口切り赤唐辛子を炒め、香りがでたら豚ひき肉200gを加えて炒め合わせ、取り出す。
フライパンに胡麻油小匙2を足して、ナスをこんがり焼く。
炒めたひき肉を戻入れ、オイスターソース大匙1、醤油・砂糖各小匙1、酒小匙2と鶏ガラスープの素小匙1/2を加えて炒め合わせる。
塩・胡椒少々をあわせて、バジルの5枚をちぎって加え、ひと混ぜすれば出来上がり。


2018年7月10日 (火)

リビングのソファー位置変更

リビングで55inchのTVをソファーに寝そべって見ていると、ベランダ側においてある観葉植物が映り込み見にくい。
引っ越してからリビングの配置は一度も変更していなかったので、観葉植物とソファーの位置を取り替えた。窓側にソファーをおいた。
バランス的にはいまいちだが、ソフアーに横になって見るのにはベストですgoodhappy01

Img_2545


2018年7月 9日 (月)

オクラとささみの梅炒め

おくらの食感を生かした炒め物を作りました。
ささみを使っているのでヘルシーです。

P1100137

オクラはがくをむき、塩適量をふって板ずりし、水洗いして斜めに切る。しめじはほぐす。
ささみ(200g)は筋を除いてそぎ切りにし、片栗粉小匙2をまぶす。
梅干しは種を除いて粗く刻み、酒大匙1と蜂蜜・醤油各小匙1と混ぜ、合わせ調味料を作る。
フライパンに胡麻油大匙1を強めの中火で熱し、ささみの両面を焼く。
焼き色がついたら、オクラとしめじを加えて炒め合わせる。
合わせ調味料を加えて絡めて出来上がり。

2018年7月 8日 (日)

ツナとじゃが芋の和風グラタン

ツナの油は切らずにそのまま使用することで、ツナのダシとコクを出します。
レンジで簡単グラタンです。

P1100139

玉ねぎは繊維を切るように5mm幅に
じゃが芋は薄切りにします。切った後、水に浸さない
味噌大匙1/2、塩胡椒少々、薄力粉大匙2にすこしずつ牛乳100ccを入れて混ぜる。
耐熱皿に玉ねぎ→じゃが芋の順に並べ、液の、半分量を全体にかけて、ツナ(油は切らないで!)を乗せラップをふんわりとかけて、電子レンジに600Wで4分30秒チンする。
残りの液を全体にかけて、コーン、とろけるチーズを乗せてトースターで焼き色がつくまで焼き出来上がり。


銀鱈の自家製粕漬け焼きです!
滅茶美味い!
粕床を作り直してピンポンでした。

P1100138


2018年7月 7日 (土)

ラゾーナフードコートのラーメンについて

「札幌みその」濃厚毛蟹味噌ラーメンは初めだけ蟹の味がするが、あとはみそのの味噌ラーメンの味だ。炙り豚肉ではなくチャーシューなので、味噌ラーメンよりこちらのほうが好みです。

Img_2534
 
 


「鯛塩そば灯花」の紅ズワイの塩ラーメンは蟹の味が最後まで残る。塩のスープのせいか?
上品であきずに食べられる。

Img_2431_2


灯火の昔ながらのラーメンはいただけななぁ〜。

Img_2496

2018年7月 6日 (金)

ニラ醤油だれの豚シャブ

ニラ入れのタレが豚肉とよくあいます。
夏にピッタリ!

P1100133


鍋に湯を沸かし、豚肉をさっと茹でざるにあげる。
ニラと小ねぎはみじんぎりにし、醤油と混ぜ合わせてタレを作る。
ナスはラップで包み、600Wの電子レンジで2分チンし、そのまま蒸らし、食べやすく切る。
トマトはへたをとって縦に薄切りにする。
器に豚肉、トマトとナスを盛り、タレをかけて出来上がり。

2018年7月 5日 (木)

ささみ・パプリカ・セロリの柚子胡椒炒め

柚子胡椒の消費に。
ピリリと辛い醤油味だけどヘルシーで低カロリーなのが嬉しいです。

P1100134

ささみは筋を除き一口大のそぎ切りにする。ビニール袋に入れて軽く塩コショウし、酒を振って揉んで暫くおく。
パプリカは長さ半分に切り5mm厚の細切り、セロリは縦半分に切り3mm厚の斜め切り、玉ねぎは3mm厚にスライス
酒大匙1、味醂大匙1,醤油大匙1/2と柚子胡椒小匙1を混ぜて合わせ調味料を作る。
フライパンに油を熱しささみを両面焼き、一旦取り出す。
玉ねぎとセロリを炒める。パプリカも加え、玉ねぎが少ししんなりしたら、ささみを戻し入れ
合わせ調味料を入れる。
強火で汁気をとばすように炒め合わせて出来上がり。


2018年7月 4日 (水)

雑談

暑いというのに月曜のジムは朝から混んでいる。
パワトレ−マシンはなかなか空かない。
ランニングマシンは台数が多いので、定席は使えないが他の場所では出来る。
じっくりやりたい私には「う〜ん」・・・・・・・・・。

火曜日は前日と違って嘘のように人が少ない。
じっくりパワトレがやれる。
サウナと湯舟のんびり入れるのが嬉しい。

金曜日は雨の予報。ジムはパスになるなぁ〜!

2018年7月 3日 (火)

ジジイカラオケの懇談会

今回はカラオケなしで話をしようとTAK氏の提案で、2日(月)16時過ぎから私と同じマンションのTAK氏のお宅で開催された。
経歴も考え方も全く違う3人だが、何故か話が面白い。カラオケのときでも下手をすると4時間のうち半分が話ということもある。
ジジイになると話し相手がいなくなるから?う〜ん、それもあるが、自我の強い3人がまだ聞く耳があるからかもしれない。
もちろんアルコール入ではある。

Img_2528


色々話していたら、23時過ぎていた。
よくもまぁ、話のネタがきれないものだ。我ながらびっくり(@_@)!
こういうのも、たまには良いものです。


2018年7月 2日 (月)

ズッキーニのポテトサラダ

ズッキーニが中途半端に残っていたので、人参とツナ缶も使って、ポテトサラダを作りました。
なかなか良いです。
ズッキーニは薄切りにして塩をふり、よく絞るのがポイントです。

P1100130


2018年7月 1日 (日)

国師ヶ岳(2592m)北奥千丈岳(2601m)

30日(土)は山の会の登山日でした。
今回は山梨の国師ヶ岳(2592m)北奥千丈岳(2601m)です。
国師ヶ岳といえば、南アルプス市に単身赴任でいた8月の暑い日に単独で金峰山に登り、大弛峠まで戻った。まだ体力が残っていたので向かいの国師ヶ岳へ向かった。あまりにも整備された登山道(木の階段)と暑さで嫌気がさし、頂上手前で折り返した(今回登って知ったことは前国師岳で国師岳はそこから10分のとこ)。下山途中の夢の庭園でボーとして山の風と景色を楽しんだことが思い出す。
山梨の秩父山系登山の集合地点としている牧丘町隼ファミリーマートに7:50集合。
当初は山梨G2名、栃木G7名、京浜G1名の合計10名が参加の予定が山梨−1、栃木+1となり10名は変わらず。
集合場所から登山口の大弛峠までが遠い。途中、タクシ会社のマイクロバス数台が下山してきた。嫌な予感!
峠からかなり下から片側に車が駐車している。舗装されている山梨県側は峠までビッシリ車・車。驚いたのは長野県側の悪路もかなり下まで駐車している。山道になれていない車で下へおりるのに時間がかかったりで・・・。こんなに混んでいる大弛峠は初めての経験。
それと、アブなどの虫が大量で、虫よけのスプレーで露出部分を保護するが、道の相当下の所から山の中まで虫が凄かった。KON氏の蚊取り線香2セットでお助かり。
10時に過ぎに登山開始。
多くの人は金峰山に向かったと思われるが、それでも結構な人が国師岳へ。
金峰山とオリベスクが見えていたが、暫くすると雲がすっぽり覆う。下山するまで雲に覆われていた。富士山も見えたが直ぐに雲の中へ。それに反し我々の方は真っ青な青空。目標の奥千丈岳の緑が素晴らしい。

Img_2507


前国士から北奥千丈岳の頂上へ。

Img_2512

青空の中、KON氏が持てっきた流し素麺4人分・流し蕎麦4人分を水で洗い、氷水でしめて食べた。
薬味もシソ・みょうが・ネギと豊富。
そうめんはあっという間に皆の胃袋に収まり、写真を撮るのを忘れた(カメラ持参車全員)ほど。

P6300310

いつもの通り、いろいろなものが出てきました。
デザートは恒例になっているSUD氏のスイカ。
山の上で食べるスイカは美味しいです。

P6300319

帰りに、国師岳の頂上へ。

P6300334

登山道で一番見かけたのはミツバオウレンでした。

P6300300
下山の途中からガスがかかってきた。
夢の庭園経由で登山口に下山。


登山のあとは温泉へ。
笛吹の里・はやぶさ温泉は2回めだが、優しい湯で露天風呂が気持ち良い。
山梨にいたときのメンバーは道路越しに車窓から見ていたが、現役時代は入ったことがなかった。
1時間ゆっくり温泉を楽しみました。
17時半過ぎにここで解散。
帰りは思っていた以上に八王子からが混んでいてノロノロ。調布のスマートICでおり、多摩川を渡って川沿いに走る。いつもよりスムーズに走れ20時40分に帰着。
 
 


SUD氏と私は71歳。二人でこのくらいの山が良い。これだと続けられると話しあっていた。
自然を無理しないで楽しめる。それと今回のそうめんなど、山では非日常的な楽しみ方ができる。
古希すぎた人のことも考えて、今までにはなかったこの企画を作り上げ実行したKON氏に感謝です!


楽しい楽しい山登りでした!


« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »