リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 4日(土) | トップページ | メカジキの大蒜醤油ステーキ »

2018年8月 9日 (木)

千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 5日(日)

4:45に朝食。少食は完食しました。
6時に小屋を出発。乗越浄土から千畳敷カールへ。早い時間なのに登ってくる人が多い。登り優先なので下山するのに時間がかかった。
千畳敷カールの景色は最高でした。

P8040358

八丁坂分岐点から剣ヶ池を周りロープウエイの駅へ。

今回の登山で見られた花は 綿毛のチングルマ、ミヤマアキノキリンソウ、オトギリソウ、クルマユリ。トウヤクリンドウ、ミヤマキンポウゲ、ウメバチソウ、チシマリンドウ、ヨツバシオガマ、エゾシオガマ、イワツメクサ、ウサギギク、ヤマハハコ、コマウスユキソウ、コマクサでした。

しらび平駅からガラガラの臨時バスで下界へ。。
伊那市近くの南箕輪村の大芝の湯へ。
安くて大きくて設備の良い温泉でした。1時間半のんびりできました。

Img_2679

昼食は権兵衛峠トンネル入り口にある十割蕎麦の「こやぶ竹聲庵」へ。

Img_2681

南アルプスに勤務していたときに一度来たことがある蕎麦屋で懐かしい。
美味しかった。焼き味噌も・・・。

Img_2683

ここで栃木Gと別れ、山梨Gと私は権兵衛峠トンネルを超えて奈良井宿へ。
めちゃ暑い中、奈良井宿往復2kmを散策。ここにも外国人の観光客が見られた。

Img_2685_2


車の中で2人が相当疲れているのでワケを聴いたら、山小屋でのKAN氏のいびきが猛烈で眠れなかったとのこと。寝る場所を決めるとき、私が彼のところから遠い所を選んだ理由がわかったようだ(lone wolfさんは優しい)。
1:45に私が目覚め「まだ・・・・かぁ」と言ったが、寝言はなかったらしい。
夕飯を一緒にと言ってくれたが、16時半に南アルプス市に戻り二人と別れた。

昭和甲府ICから中央高速道へ。これからが大変なめに。大渋滞にはまった。
勝沼IC出口近くで、少し前に走っていた車がバーストして路肩へ。追突事故にはならなかったので良かった。少し走ったところの勝沼ICから大渋滞。ノロノロ走っては止まりの連続。笹子トンネルの中間地点まで。原因はトンネルの中に故障車があり、そこで一車線になったためだ。
迷惑な・・・・・。トンネル内で追突事故にならなかったのは不幸中の幸いと思わなくては!
しばらくは順調に走ったが、大月IC手前の初狩PAから大渋滞に。小仏トンネルまでノロノロとストップの繰り返し。そのため右足が痛くなった。
八王子過ぎても渋滞。府中スマートICで出たのは良いが、いつもの道をナビは示さず。ナビ通り走ったらとんでもない道に。細い全く知らない道を走り狛江にきてやっと心にゆとりが。
多摩川を渡って登戸からは多摩川に沿った道をはしる。
21時40分に我が家に到着。
行きは良い良い、帰りはこわいとはまさしくこのこと。

千畳敷カール・木曽駒ケ岳はめちゃ楽しい二日間でした。


« 千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 4日(土) | トップページ | メカジキの大蒜醤油ステーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 4日(土) | トップページ | メカジキの大蒜醤油ステーキ »