リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 千畳敷カール 木曽駒ケ岳 | トップページ | 千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 5日(日) »

2018年8月 8日 (水)

千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 4日(土)

栃木G3名、山梨G2名と私で6名と参加者は少なかったですが、楽しい日を過ごすことが出来ました。
私は3時過ぎに自宅を出発。6時に南アルプス市でKOGさんとHIGさんをピックアップ。
再び中央高速にのり、待ち合わせ場所で小黒川PAへ。待ち合わせ時間の7時半前に着いたが、栃木Gのほうが早く着いていて朝飯を取り始めているところだった。KAN氏夫人手製のおにぎりを美味しく頂いた。
シャトルバスの出発点は駐車場が満杯で一番上の駐車場へ。装備してバス停へ。直ぐにバスに乗れてロープウエイへ。ロープウエイは18分待って乗れた。過去の経験から相当時間がかかると覚悟していたが、あまりにも順調なので驚いた。
千畳敷カールに到着すると、多くの人が乗越浄土へ向かって登山しているのが見えた。やはり人が多い。
我々も登り始める。例年ならシナノキンバイで満開のとことろを歩けるのに、すでに終わっていた。今年の暑さは山の上にも影響が。きつい上りの最後のところで、固有種のコマウスユキソウにあえた。
乗越浄土では小さな旋風が・・・・。
泊まる宝剣山荘に荷物を置き木曽駒ケ岳へ。
手前にある中岳(2925m)がなかなかのもので、頂上から降りる登山道がやっかいだった。

P8040387
 
木曽駒ケ岳の頂上で昼食。

P8040395

下山し、中岳は巻道へ。一箇所危険なところがあったが、きつい上りよりは楽であった。
何よりもコマウスユキソウがまだ沢山咲いていて嬉しかった。終わりのコマクサにも会えた。

Img_2640_2

宝剣山荘では6人だけの同じ部屋だ。あまりにも早くつきすぎたので食堂でビールと女性陣がつくってきた惣菜をお肴にして。お腹がいっぱい。
16:45の夕食は食べ切れず残してしまった。

P8040415

夕立ちがあり雲が広がっていたが、一部雲がかからなかった所に見えた星がきれいでした。
早い時間に就寝。


« 千畳敷カール 木曽駒ケ岳 | トップページ | 千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 5日(日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トレッキングとは言わないが、一度は登りたい千畳敷カール。昨年、駒ケ根に出かけた時は大雨に見舞われ断念。養命酒工場見学だけでした。

お疲れ様、大変お世話になりました😞 4回目の千畳敷。 やはり夏は素晴らしいですね。乗越浄土まで行けばあとは天空の縦走路、快適でしたね。懐かしい木曽駒ヶ岳山頂でした。空木岳や三ノ沢岳の美しい姿見れて感動しました。

amigoさん
千畳敷カールの遊歩道はだれでも行けます。
紅葉の季節(めちゃこみます)、真冬も素晴らしいですよhappy01

lone wolfさん
お蔭で楽しい二日間でした。
二週間前なら花が素晴らしかったかもしれません。
盛りをイメージしてhappy01、終わりの花をみつけるのも良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千畳敷カール 木曽駒ケ岳 | トップページ | 千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 5日(日) »