リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 塩豚のリメイク | トップページ | 今年初の利八 »

2019年1月12日 (土)

踏切事故

昨日のお昼、ジムから帰ってくるとき、古市場踏切(和が家のマンション敷地の一番南側と接している一般道路と踏切<京浜東北線、東海道線、貨物線の6線路>)にテレビ局のカメラと記者がいた。
「あれぇ、こんな所に何故いるのだろう?」と思っていた。
夕方に同じくジムから帰ってきた家内が言うのにはテレビ局が来ていて実況の準備をしているとのこと。
夕方の民放のニュース番組を見ていてガッテンした。
古市場踏切は開かずの踏切ということらしい。
前日の金曜日のPM5時頃に踏切事故があって71歳の女性が踏切を渡り切れず、手前の京浜東北線に轢かれて死亡したとのこと。
この踏切はジムに通う時しか使わない。線路が6本あって20m。道路は線路のところが低いので車も自転車も走りにくいし、スピードも出ない。
一度踏切が閉まると長い時間開かない。
古市場の方では電車の警報音がなったことは聞いたことがないので事故が起きるとは!
我が家の目前の下並木踏切では早朝や夕方に時々電車の警報音がなる。二重窓なので電車音はあまり聞こえないのだが、「パーン」と言う電車の連続音はうるさく聞こえる。
「あ〜ぁ!また踏切が閉まっているのに・・・渡っている人か車か」
貨物線はないのだが、東海道線が来るとめちゃ閉まっている時間が長い。川崎駅をでると直ぐに閉まる。踏切内の道は古市場踏切と同じく凹凸が激しいので、車などは走りにくい。
京急線の踏切は閉まって直ぐに電車が通るし、通れば直ぐに開く。50m離れてJRと京急があり東西を一本の道で繋がっているので、JRに来ると車も人もイライラしやすいのかも!
それにしても、JRの方は何とかならないのかなぁ?
金曜日の事故で、部屋では救急車やパトカーの音は全く聞こえなかったなぁ〜!

« 塩豚のリメイク | トップページ | 今年初の利八 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塩豚のリメイク | トップページ | 今年初の利八 »