リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

麹水

 体に良いと言われている麹水を作ってみました。

即効性を求めず長く飲み続けることが大切とも言われています。

必ず冷蔵庫で保管し、3日で飲み切る。

米麹は3回まで繰り返し使用できる(麹水を別の容器に移し、残った米麹パックにまた水を加える)。

P1100477_1

だし用パックに米麹100gを入れる。

ポットに米麹パックを入れ、水500mlを注ぐ。

冷蔵庫で約8時間ほど寝かせたら出来上がり。

P1100475_1

2019年3月30日 (土)

醤油麹

ヨーグルトメーカーで醤油麹を作りました。

冷奴や煮物に役たちます。

冷蔵庫で寝かせ、たまにかき混ぜることが肝心です。

 

P1100474

200g、醤油300mlと水50mlを容器に入れ混ぜ合わせ温度60℃、タイマー6H設定で出来上がり。

 

2019年3月29日 (金)

キャベツのしゃぶしゃぶ肉サラダ

 

春キャベツの季節だ。

生キャベツの歯ざわりが楽しめます。ドレシングのからみもよいです。

爽やかなサラダです。

P1100485

 

マスタードドレシング(粒マスタード大匙1、酢大匙3、塩小匙1/2と砂糖小匙1/4を合わせて混ぜる)を作る。

春キャベツは手で2〜3cmくらいにちぎる。キュウリは縦半分に切ってから斜め薄切りに。パブリカは長さを半分に切ってから薄切りに。

鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を弱めの中火にして、しゃぶしゃぶ用の肉をほぐし入れ、色が変わったらざるにとって水気を切る。

ボウルに移して野菜とドレッシングを和えて出来上がり。

2019年3月28日 (木)

アクアパッツア

 

国内産のアサリが安くなって来たので、ほぼ半年ぶりに鯛のアクアパッツアを作りました。

十八番にしている料理ですが、その時その時で違った出来になる。

目分量で作っている。プロなら味のバラツキは少ないのだろうが、素人だから仕方がない。味のバラツキも良しとしている私が可笑しい!

今回は我ながら上手くいったと・・・・・・。

P1100484

 

2019年3月27日 (水)

薄切り肉のグリル

薄い肉は強火で加熱、短時間が勝負。

間違えて薄切りの牛ロースを買ってしまったので、トライしてみました。

P1100479

牛肉は室温に戻す。

焼く直前に片面のみにしっかり塩・胡椒し、オリーブオイルも片面のみに塗る。

魚焼き網にもオリーブオイルを塗り、強めの中火で、オイルを塗った面を下にして焼く。のせたら動かさない。

焼き色がついたら裏返す。

表6割、裏4割の焼き加減でパリッとジューシーに焼き上げて出来上がり。

2019年3月26日 (火)

佐野へ

義母の初彼岸だったので、彼岸はあけたが昨日お墓参りに佐野へ。第二京浜を走り、五反田から首都高中央環状線に入り東北道へ。昨年の11月以来の高速道。久しぶりに飛ばして楽しかった。


佐野ICで降りてホームセンターに車を置いて小さな共同墓地へ。横浜から持ってきた花を飾り、手をあわせて来ました。


佐野には来ることもないので、昼飯は森田屋総本店の佐野ラーメンを。


Img_0673


老舗の味は若い人には少し物足りないかもしれないが、私たちにはベターです。


Img_0674


土日は若い人も多いが、平日は年寄りが殆どであることに気がついた。チャーシューは分厚いが、スープがあっさりしすぎているからだろう。650円は安すぎる。


 


カタクリの里の花は今が満開で一番らしいが、二度も行っているのでパス。佐野プレミアムアウトレットで、のんびりショッピングを楽しんだ。


Img_0675


帰りの東北道も順調だったが、首都高に入って江北JCでの事故の為、大渋滞にハマった。中央環状線に入ってその先の西池袋から大橋JCまで渋滞で1時間かかると表示があったので、足立入谷ICでおり(1630分)一般道路へ。ナビも降りることを指示した。


初めて走る都内の道は車が多い。駒込、巣鴨、水道橋、一ツ橋(学士会館)、神田、北の丸、皇居、東京タワー、慶応大、明治学院大を通って、やっと走り慣れている戸越へ。


都内を北から南まで抜けたが、1時間半で我が家に到着(18時)。私大の卒業式が多かったのか袴姿の初々しい姿を多く見かけた。


一般道路走って驚いたのは、皇居から我が家まで19kmしかなかったということ。意外と距離がないのだ。娘夫婦のパン店までの方が遠いということ(22.5km)にも驚いた。皇居の周りの道は走りにくかった。


知らない道、それも都内で退勤時間帯を走ったので首都高より少々疲れた。

2019年3月25日 (月)

蛸のみどり酢

久しぶりに蛸のみどり酢を作りました。

おろしたキュウリが鮮やかです。

さっぱり爽やかな、お手軽酢のものです。

P1100480

蛸の足は一口大にきる。

キュウリはすりおろし、キチンペーパーに包んで、軽く水気を絞る。

米酢大匙1、薄口醤油大匙1、砂糖小匙1/2とだし大匙11/2を合わせて、食べる直前におろしキュウリと合わせ、蛸と和えて出来上がり。


 モズクの味噌汁、大好きです!

P1100482


2019年3月24日 (日)

牛肉とスナップえんどうのオイスター炒め

焼肉用の牛肉を使って、食べごたえがアップしました。

P1100481

牛もも肉150g(焼肉用)は細く切って、醤油小匙1と片栗粉大匙1/2を加えて混ぜる。

スナップえんどうは筋をとり、ねぎ1/2本は縦半分に切って斜め薄切りに。

フライパンに胡麻油大さじ1/2を熱し、肉を炒め、色が変わったらねぎを加えて1〜2分炒める。

スナップえんどうを加えてさっと炒め、酒・オイスターソース各大匙1、醤油大匙1/2と砂糖小匙1を加えて炒め合わせて出来上がり。


寒さが戻ったので、久しぶりに茶碗蒸しを作りました。

具は大海老、鶏モモ、ユリ根と椎茸です。

P1100483


2019年3月23日 (土)

梅ブランデーのゼリー

2年半ものの自家製梅ブランデーでゼリーを作りました。

いい香りです。

P1100451

P1100464

MAISON NOBUの

Img_0642

2019年3月22日 (金)

イタリアンドレッシング

オリーブオイル:レモン汁:塩=3:1:1/4の、サラダの素材が際立つシンプルなドレッシングです

調味料はしっかり混ぜてもいいですし、塩をミルで挽いて粗めにして食感を残すのもオススメです。


P1100472


銀ダラの粕漬けと塩サバです。

P1100470


【雑記】

なかなかココログでのブログアップに慣れないなぁ〜。

あっ、こうすれば楽なのだとか、マウスで文章を貼り付け方も以前のバージョンと違うことも解ってきた。

画像の貼り付けは慣れた!

2019年3月21日 (木)

ココログが変わった

19日午前0時から17時までココログが全面変更のため使用できなかった。

20日にブログをアップしようとしたら、使い方が全く変わっていて手間取った。

一番わからなかったのが画像のアップである。

従って、昨日のブログの画像サイズはメッチャメチャになってしまった。

便利になったところはあるが、不便になったところも。

同じ画像が貼りついたものを減らすやり方に苦戦したが、いろいろやってみてOK

つまずいたが、ボチボチ慣れると思う。

Img_0660

2019年3月20日 (水)

春の木の花

今年の花の咲き方が例年と少し違うのでは?
やっとコブシが咲き出した。
Img_0658
白木蓮も昨年より遅い。
Img_0655
コブシが満開から散り始めに、中部地方の限られたところに自生するシデコブシが咲き始めるのだが、今年は違う。同じ時期に咲き出した。
Img_0651


あんずの花が例年より早く咲き出した。

Img_0656
鶴見に越してきてから花の咲く時期は一定だったが、今年は少しずれているようなきがする。

2019年3月18日 (月)

ソーキ汁煮込

スペアリブは骨がホロッとはずれるほど柔らか。
スープも優しく滋味深い沖縄の料理です。
久しぶりに作りました。
大根が美味しい

P1100471


たっぷりの湯にスペアリブを入れ、灰汁を取りながら20分ほど茹でる。
大根は3cm長さに切って皮をむく。
昆布は5cm角に切る。
鍋に出汁7カップ、塩小匙11/2、醤油大さじ1と日本酒50mlを入れ、スペアリブ・大根・昆布を加えて火にかける。
煮立ったら弱火にし、煮汁が対流するように落し蓋をして、1時間煮込んで出来上がり。

2019年3月17日 (日)

スナップえんどう麺つゆバター炒め

筋をしっかり取るだけです
麺つゆバターが合うかと思ったら、 やっぱり合いました。

P1100469


スナップえんどうの筋を前と後ろ 二本取ります、 そしてさっと洗う。
フライパンにオリーブオイル入れて、洗ったスナップえんどうを投入する。
油が回ったらバター小匙1を投入する。
2分ほど炒めて艶が出たら、塩胡椒を少々ふる。
麺つゆ大匙1を回し入れ15秒ほど蓋をして蒸し焼きにすれば出来上がり。

2019年3月16日 (土)

リトル・トンポウロウ

小さく切ることで、煮込み時間を短縮。
まずは焼きつけて、余分な脂をカットする。

P1100467


豚バラブロックは2×5cmくらいの大きさに切る。
鍋にサラダ油を熱し、脂身の側を下にして肉を入れ、中火で焼き色つけ、全部の面にをつける。
肉を取り出し、余分な脂を捨てる。
水4カップを鍋に注ぎ、肉と戻入れ、薄切りにした生姜を入れて煮る。
沸騰したら弱火にして10分茹でて余分な脂を出したら、ザルにあけて水気をきる。
肉を戻して、日本酒1/2カップ、紹興酒1カップ、醤油大匙3、味醂大匙3、砂糖大匙1とオイスターソース大匙11/2を加えて強火にかける。
煮立ったら落し蓋をして50分煮る。
からしを添えて出来上がり。

2019年3月15日 (金)

チョレギサラダ

簡単で美味しく韓国風に!!!


P1100460

レタスを食べやすい大きさにちぎる。
タマネギをスライスして適度に散りばめる。
胡麻油:醤油:酢:砂糖=2:1:1:1に白胡麻適量を混ぜて、チョレギサラダのドレッシングとしてかけて出来上がり。

2019年3月14日 (木)

豚肩ロースのリンゴトマトソース煮込み

最初に強火で炒め、それから煮込みます。
30分間しかたたないのにじっくりと煮込んだ感があります。

P1100463


豚肩ロースを1㎝幅にスライスしてから3㎝大に切る。
サンふじは1/2個を3等分に櫛形切りにして5㎜幅にスライスする。
ストーブに豚肩ロースとサンふじを入れて強火で2分間炒めます。
水を注ぎ蓋をして2分間煮る。
カットトマトを加えて更に20分間蓋をして煮込
ソース大匙3、赤ワインを加えて混ぜて更に2分間蓋をして煮込み、塩・胡椒各2つまみ入れて出来上がり。

2019年3月13日 (水)

ビールのつまみにニラのピリ辛中華和え

ラーメン屋で見かける"壺ニラを作ってみました。
ニラは生でも食べられます。

P1100462

ニラは3~4センチ長さに切り、 ボウルに豆板醤・チューブニンニク・チューブ生姜・鶏がらスープの素・砂糖各小匙1と胡麻油・白いり胡麻各大匙1と醤油小さじ2を入れて 和える。
半日置いて出来上がり。

2019年3月12日 (火)

金目鯛のアラ煮

金目は高いのでアラを購入!
アラでも身が沢山あるので満足。
つゆだくで煮てみました。

P1100461


魚に塩を振りしばらく置く。熱湯を廻しかけ水に晒し、鱗をとる。
酒100cc、水100cc、麺つゆ100cc、砂糖小匙1と味醂小匙1で出し汁を作り、沸騰させる。
魚とネギを加え、15分ほど煮る。
魚の目が白くなったら出来上がり。


2019年3月11日 (月)

8年

今日、東日本大震災から8年を迎えた。
当日の地震後、家族(長女夫婦はボストン在住だったので除く)の無事が心配になった。
電話もスマホも繋がらなかった。
家内は上大岡から5時間かけて歩いて帰宅。通常2時間あればの道だが、帰宅者で大混雑で普通に歩けない状態だったらしい。次男は茅ヶ崎でサーフインしていたが、横浜方面の道は意外と走れたようで、夕方戻ってきたのには驚いた。
家内は銀行に勤めていて、後日の銀行の対応には驚いた。全員に安全靴を支給したのである。女性は特にハイヒールなので履き替えさせるという対策のようだ。メーカーではそこまではしないのだが・・・・・。
TVをみて、実家の状況は最悪と思った。高齢のお袋が行っているデイサービスの施設は津波に。最悪を覚悟した。
妹夫婦の住んでいるところは安全なところであったので少しは・・・・。
数日後、妹と電話が繋がり、母は妹の家におり、兄は避難所ということがわかりホッとした。
これからが大変だった。
実家は壊滅したので、アパート探しと市役所に借りたアパートの災害住宅として認めてもらう手続き等等が。
母の健康で問題が生じて、あの大変な状況の中で市立病院での検査。
高齢者施設の確保なども。5年前に母がなくなった。
母が亡くなってから、次男の結婚式そして長男の結婚式、長女夫婦の帰国と店の開店もあった。
8年は早いようで私には長い長い年月であった。

東日本大震災の犠牲者に合掌!

2019年3月10日 (日)

ヨネッテイ堤根に

横浜と川崎の境に京浜東北線に沿ってヨネッテイ堤根という施設がある。
隣接する川崎市の堤根処理センターの余熱を有効に再利用して、温水プールと老人休養施設があり、株式会社東急スポーツオアシス・株式会社東急コミュニティー共同事業体が運営している。
プールの前に宅配便ロッカー(PUDOステーション)が設置されているのを発見。

Img_0637

PUDOステーションはPackcity Japan(パックシティ ジャパン)が契約している宅配会社(クロネコヤマト)が利用できるオープン型の宅配便ロッカーで、パスワードを入れるだけの簡単な操作で、すぐに荷物を受け取ることが出来る。

Img_0636


ヨネッテイ堤根は川崎市だが周りは横浜市で、私の住んでいる大規模マンションやマンションが多い。今はマンションに囲まれて民家があるように昔とは様変わり。
当然、マンションには宅配ボックスがあるので宅配ロッカーの必要性はない。
一軒家や小さなアパートの住民向けに公共施設の中に作られたものだろう。
宅配ロッカーが身近なところに出来るとは思っていなかったので少々驚いた。
ロッカーを開けている現場に遭遇指定なのでなんとも言えないが、利用されているのだろうか!
Packcity Japanと宅配会社との契約内容に興味があるなぁ〜。
事業として成り立たせなくてはならないから大変だろう。

2019年3月 9日 (土)

クルレボで鯖の塩焼き

クルレボに塩鯖を入れ、電子レンジ700Wで三分チンして出来上がり。
焼き目もつきます。
クレラボは超便利だ。

P1100458


2019年3月 8日 (金)

BS4Kの録画

BS4Kを外付けHDに録画して楽しんでいる。
「秋吉敏子 &ルー・タバキン  ライブ  永遠のデュオ」が素晴らしかった。
他に感動したのは、戦時中に近衛秀麿がワルシャワで演奏した未完成のパート楽譜から楽譜を作り直し、それを基にワルシャワの3つの交響楽団員の有志で一時の交響楽団を編成して、当時と同じホールで演奏した番組だ。
カラヤンなどの聞き慣れた演奏とはかなり違うものであったが、素晴らしい演奏であった。
近衛秀麿の戦時中のワルシャワでの生演奏の逸話は知っていたが、命がけでポーランド人の演奏家と一緒に演奏したのは大変だったに違いない。
それも占領軍ナチスの将校の前で。

Img_0635


サブウーハーを接続すれば、もっとすごい音になっているかも!
私の部屋のサブウーハーを外して持ってくるには少し大変なので、視覚優位と諦めて!
サブウーハーが無くても演奏は素晴らしい。

2019年3月 7日 (木)

豚肉と牛蒡の甘辛炒め煮

珍しい取り合わせの炒めものです。

P1100459

牛蒡1/2本はたわしで洗い、皮つきのままめん棒でたたいてから4~5cm長さに切り、水に約5分さらして水けをきる。
万能ねぎは3cm長さに切る。
しらたきは熱湯でさっとゆでて湯をきり、食べやすい長さに切る。
豚コマ切れ肉150gは大きければ食べやすい大きさに切り、塩少々をふる。
鍋に油大さじ1を中火で熱し、ごぼうを入れて炒める。少ししんなりしたら、豚肉を加えて炒める。肉の色が変わり始めたら、しらたきを加えてさっと炒める。
煮汁(だし汁1カップ、砂糖・酒・醤油・味醂各大匙1)を加え、フツフツとしたらアクを除き、時々混ぜながら約15分煮る。煮汁が少なくなったら万能ねぎを加えてさっと混ぜて出来上がり。

2019年3月 6日 (水)

玉の中華そば

インフルエンザにかかるずーと前からラーメンは食べていない。
無性に魚粉系のラーメンが食べたくなった。
川崎で魚粉系のつけ麺といえば玉。

Img_0626


ここの中華そばが好きです。
並盛りと中盛りが同じ値段です。
久しぶりだったので美味しかった。

Img_0625


2019年3月 5日 (火)

クレラボで炊飯

今の釜に不満があって、長谷園の陶器釜でもと検討していたら、家内が家にある道具で炊飯にチャレンジ。
ル・クルーゼで作ってみて、今よりは良く出来たので喜んでいた。
私が数年前買って、超便利だと感心していたクレラボを使って電子レンジで炊飯。
クレラボが単身赴任時代にあったら良かったのにと思った製品だ。
色々なオカズ作りや焼き魚作りには使ったが、炊飯には使わなかった。
おこわ作りに使って感動したが、それ以降はご飯類には全く使っていない。

家内がチャレンジしてみた。電子レンジでこんなに美味しく出来るとはと驚いた。
家内はすっかりハマっている。

P1100449

最近、通販生活のカタログにも掲載されるようになった理由がよくわかる。
超便利な道具です。特に火を使うのが危なくなったら、電子レンジで色々な料理ができる。
せっかく購入してあるので、クレラボのレパートリーを広げなくは・・・・・・・・・。

2019年3月 4日 (月)

Boulangerie Maison Nobuの

20数日ぶりに娘夫婦のパン店の手伝いに、この土日出かけた。
帰りは私が車で迎えに。
やっと日常に戻った。
食パンやレーズンパンなどのパンの他も買ってきた。


ダブルチョコパンは発酵バター入り角食パンの生地に、二種類のチョコレートを包み焼いたパンです。
チョコチップとクーベルチュール。ベルギー産ベルコラーデの高級チョコレートが使用されています。

P1100453

ミルククリームパン、大好きです。

P1100456


イチゴのデニッシュはケーキみたいです。

P1100457


2019年3月 3日 (日)

レモン鍋

そろそろ鍋の季節が終わろうとしていますね。
しっかり味だけどレモンでさっぱりな鍋です。

P1100455

鍋に水600ml、ニンニク2かけ、だしパック2袋、塩小匙1/2、砂糖小匙1、味覇大匙11/2と酒50mlを入れて煮る。
野菜(キャベツ・キノコ・ネギ・ニラ)、豆腐、糸こんにゃくと豚バラを入れコトコトと煮る。
薄切りしたレモン(国産)を並べ入れ、黒胡椒をかけて出来上がり。

P1100454


鯛の刺身はビールのおともです。

P1100452


2019年3月 2日 (土)

ソルダムかん

粉末寒天と2年ものになる自家製ソルダム酒を材料にソルダムかんを作った。

P1100444

ソルダム酒の色が綺麗だ。
アルコール分を残すのが難しかったなぁ〜!

P1100450


2019年3月 1日 (金)

回鍋肉と蛸キムチ

豚バラ、キャベツとネギで回鍋肉を!
簡単で美味しい。

P1100446


蛸キムチです。
胡瓜と蛸の相性は抜群。

P1100448


« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »