リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

« 利八の貝出汁らぁめん | トップページ | 鶏手羽先とレンコンの黒酢煮込み »

2019年12月 1日 (日)

宮古島島巡り

旅行業者のツアーというものを、今まで一度も経験したことがない。どんなものか体験してみようということになり、それなら沖縄に行ったことがないので、全てツアー会社の日程で一巡できるところということで、宮古島島巡りを。今までなら、レンタカーを借りて、自由気ままにということなのだが、どうなることやら。

【大まかな日程】1日目はJALで羽田から那覇へ。那覇からJTAで宮古島へ。ホテルで夕食。2日目〜3日目は5つの島の観光巡り。帰りは1755分発で宮古島から那覇へ。さらに22時過ぎ羽田着。

暖かい。11月まで海水浴が出来るとのこと。島に渡るのは一般道路の橋。伊良部大橋は日本で一番長い橋。めちゃくちゃ海が綺麗。プランクトンが少ないこと、磯の香りが全くしない。周りがサンゴ礁なので浅いところの透明度と色がめちゃ綺麗。深いところのブルーはオアフ島カイルアより綺麗だと思う。ウミガメが泳いでいるところを見ることができた。

島には看板がない。店の表示は建物にペンキで書かれている。日本一の風の記録地(80m /hになり風速計が壊れて正確な計測は不能に)で今年も68m/hを記録するほど、風が強いので飛ばされないようにしているため。非常にすっきりしている。建物も低層で四角。サトウキビに囲まれていて本土にはない風景だ。サトウキビの花(ススキみたい)も。公共交通が見当たらない。タクシーはあるが。島を楽しむにはツアーかレンタルカーしかない。海岸側のホテルや別荘の建設ラッシュは気になる。今ぐらいが良いのだが。

マリンスポーツには絶好の場所だと思う。シニアには今頃の季節が良い。観光客が少ないのでのんびり島を楽しめる。海は八重山群島より綺麗だとツアーガイド(沖縄本島の人)が言っていた。景色を楽しめるのが一番とも。

思っていた以上に楽しめた旅行でした。

Img_1325

P1100767

« 利八の貝出汁らぁめん | トップページ | 鶏手羽先とレンコンの黒酢煮込み »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 利八の貝出汁らぁめん | トップページ | 鶏手羽先とレンコンの黒酢煮込み »