リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2017年11月23日 (木)

豆苗と豚肉の炒め 厚揚げ

ビールのおともは厚揚をグリルで焼いて、生姜醤油で。
私の好きなおともです。

P1090772

豆苗と豚肉の炒めの味付けは覇味だけで!

P1090768


2017年11月22日 (水)

豚ロースの塩麹ソテー

作り直した塩麹を使っています。
塩麹以外の調味料は一切使っていません。
肉厚のロースですが軟らかく旨味のあるソテーになりました。

P1090771


豚ロースの筋を切り、塩麹を表面に塗り3時間置く。
塗った塩麹を拭き取りソテーする。


茶碗蒸しは、海老・百合根・銀杏と蒲鉾で作りました。
百合根が入ると豪華です。
海老は片栗粉を入れて揉み込み、水で洗って使いました。


2017年11月20日 (月)

春菊サラダ

つんだ葉は少し冷水に話してシャッキリさせます。
ベーコンのうま味が加わったシンプルな和風ドレッシングが、春菊の美味しさをひきたてます。

P1090770

茶碗蒸し!
具は鶏肉・帆立・椎茸・蒲鉾です。


P1090769


2017年11月19日 (日)

玉の中華そば

川崎のつけ麺では玉が一番美味しいと思う。
場所が不便で微妙なところにある。
行くには川崎駅から自転車で15分、メイン道路から横丁に入った住宅地の中。

Img_1691

魚介系の中華そばでは川崎駅エリアで一番美味しいと思います。
魚粉が強くはありませんが、動物系のスープとのバランスが良い。

Img_1690


2017年11月17日 (金)

こんにゃくと鶏のうま煮

ヘルシーだけど、コクがあってしっかりと味がしみています。
常備菜にも!

P1090767


鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、こんにゃくはちぎる。生姜は薄めにスライスする。
深めの鍋にごま油を中火で熱し生姜を炒めたら、鶏肉を加え白っぽくなるまで炒める。
こんにゃくを加えさっと炒め、醤油大匙2、砂糖大匙1、酒大匙1と水11/2カップを加える。
煮立ったらアクを取り落しぶたをし、煮汁が1/3になるまで煮る。
落しぶたを取り、味醂大匙1を加え、鍋をまわしながら軽く煮詰めて出来上がり。

2017年11月16日 (木)

ケール

ケール、りんご、人参に蜂蜜でスムージーを作り、昼飯に代用しました。

Img_1686

魚ソとキャベツの炒め物はケールも入っています。

P1090762


2017年11月15日 (水)

茶碗蒸し

今秋初の茶碗蒸しは刺身用帆立をメインにしました。
今まではフライパンで作っていました。
今回はすのこが着いている圧力釜を購入しましたので、圧力釜で作りました。

P1090761

茶碗蒸し大好きです!

P1090764


2017年11月14日 (火)

鮭の塩レモン蒸し

ストウブ(STAUB)鍋に、玉ねぎ・鮭・しめじを入れて 塩レモンをちらして蒸すだけ。
鮭がふんわり仕上がります!

P1090766

鍋にスライスした玉ねぎをひき、生鮭をおきブラックペッパーをふる。
しめじの石突をはずしバラし、塩レモンを5mmほどにスライスして、しめじと塩レモンをちらす。
白ワイン50mlをかけ、ブラックペッパーをふる。
中弱火で20分ほど蒸して出来上がり。


P1090763


2017年11月13日 (月)

塩麹鍋

今秋初めての塩麹鍋を!
一口大に切った鶏もも肉に自家製塩麹を塗り込み、数時間漬け込みます。
鶏もも肉の塩麹を洗って取り除く。
鍋に新たに塩麹と水を入れて鶏肉を入れて熱し、灰汁を取り除く。
此処までが事前の下処理で、肝心なところです。
後は土鍋でキャベツ・もやし・エノキを入れるだけ。

P1090758


黒胡椒をふって食べました。
鶏肉が滅茶苦茶柔らかで美味しかった。

P1090759


ヨーグルトメーカーに付いていたレシピブックの通り作ったら、塩がきつすぎて使い物にならない。
いくら東北で製造しているとは言え、酷すぎる。ネット上では配分について非をとなえているのが多いのに、メーカーのHPで修正していない。何故??????????
麹に書いてある配分で、温度と時間はヨーグルトメーカーの通りで作リ直したらグ~でした。

2017年11月12日 (日)

塩レモン

今までは作ったことが無かったのですが、塩レモンをヨーグルトメーカーで作りました。
レモンを薄切りにしているので、皮までとろりと軟らかく出来上がりました。
レモンは国産を使い、塩で表面をよく揉んだ後、熱湯をかけました。
塩はレモン重量の10%使いました。
さて、何に使おうかな?
サラダ 魚や肉に・・・・・・・・・restaurant


P1090760


より以前の記事一覧