リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2018年10月19日 (金)

ホタテの茶碗蒸し サーモン粕漬け

今秋最初の茶碗蒸しはホタテです。
缶詰総てを使いました。

P1100221 P1100220

圧力鍋に専用蒸し目網を初めて使ってつくりました。
いつもより滑らかに出来た。

P1100219_2


自家製サーモン粕漬けはプロ並みと自画自賛。


P1100217


2018年10月18日 (木)

ぶりと青梗菜のオイスター炒め

薄味ですが、大蒜とオイスターソースが旨さを倍増。
グ〜のメニューです。

P1100216

青梗菜の葉は長さ半分に切り、茎は4等分の櫛形に切る。
ネギは斜め1cm幅に切る。
大蒜はみじん切り。
ぶりは1cm幅に切り、酒大匙1を絡めて汁気を拭き、塩胡椒と片栗粉をまぶす。
合わせ調味料を作る(オイスターソース・酒各大匙1/5と塩・胡椒少々)。
フライパンに油大匙1を中火で熱し、ぶりの両面を焼く。
大蒜、ネギと青梗菜の茎を加えて蓋をし、1分ほど蒸し焼きにする。
青梗菜の葉を加えてさっと炒め、蓋をして30秒ほど蒸し焼きにする。
合わせ調味料をふり、強火でさっと炒めて出来上がり。

やまかけも!

P1100218


2018年10月17日 (水)

ブリアラと厚揚げの粕煮鍋

まだちょっと早いが粕煮鍋を。
作ってある粕床に味噌を足して。
粕漬けを作るときは粕床から必要な分だけとりだし、材料に塗っています。
従って他の食材などの匂いはありません。
ブリが思っていた以上に美味しかった。


P1100215

ブリのアラは塩をふって15分ほどこう。
ボウルに入れてたっぷりの湯を注ぎ、全体に白くなったら水にとり、鱗や血を洗って水気をふく。
鍋に昆布、酒1カップ、厚めの薄切り生姜8枚とブリを入れ、かぶるぐらいの水を合わせ、中火にかける。
沸いてきたらアクをとり、ことことと沸くぐらいの弱火で焼く20分煮る。
大根は1cm幅のいちょうぎりにし、人参は5mm厚さの半月に切る。
こんにゃくは5mm厚さ、3cm角に切り、下茹でしてザルにあげる。
厚揚げは湯に通してしっかり水気をとる。
鍋に大根、人参、こんにゃくと厚揚げを加え10分煮て火を通す。
粕床と味噌大匙2を加えて火を通し更に10分煮て出来上がり。


2018年10月16日 (火)

ピーマンの丸ごとホイル焼き

ためしてガッテンで放送した農家直伝ピーマンの丸ごとホイル焼きを初めて作ってみました。 
かつおぶしと醤油をかけていただきます。
確かに甘くて美味しい!

写真を撮るのを忘れガブリ。残り1本で気がついた。

P1100214

アルミホイルを30cm幅に切り、ピーマン4個をのせる。その上にもう一枚同様のサイズのアルミホイルを合わせてのせ、四辺を折り曲げてしっかり閉じる。
250℃に設定したトースターで12分加熱し、そのまま放置し3分余熱で出来上がり。

2018年10月15日 (月)

イチヂクのキッシュ イチヂクのパン(フィグブレッド)

MAISON NOBUのイチヂクのキッシュです。
すぐに売り切れになります。なかなか手に入れるのが難しい!
カスタードとチョコが面白い

Img_0362

アメリカ産のドライ黒イチジクとローストした亜麻仁入りのフィグブレッドです。
土曜日限定です。

Img_0363

現在はアメリカ産がはいらくなりました。
トルコ産の白イチジクで土曜日に限定販売しています。
白イチジクはシェフの原点・葉山のブレドールで売られていて大人気でした。

Img_0368
上のパンは黒と白のドライイチジクが混ざっています。


白と黒では全く違ったイチジクのパンですが、どちらも好きです!

 
 

パンの専門誌ブランスリー10月号の 「お店拝見 —周囲の店との相乗効果を生みたい(Boulangerie MAISON NOBU)」」のページと表紙の下部にオーナーシェフがのっています。
左側のリンク先MAISON NOBUをクリックすると写真があります。

2018年10月14日 (日)

利八の冷やしそば

川崎のらーめん屋、利八は自家製麺が売りだとおもう。
スープは横浜の丿貫のような驚きに比するものではない。
麺は国産小麦粉にこだわっているようで、オーソドックスにみえるが美味しい方です。


Img_0358

横浜福富町の丿貫のそばを食べたい。
遠いなぁ〜!

2018年10月13日 (土)

きのこどっさり鍋

鍋の季節になってきました。
きのこを数種とりあわせて、深みのある味に!

P1100213

生椎茸は石づきをおとし、軸ごと4つわりにする。
えのきはほぐす。
株とりなめこは洗って水気をきる。
絹ごし豆腐は8等分に、ねぎは斜め薄切り、大根は薄い半月切りにする。
カボスは半割にする。
鍋にだし汁2.5カップ、酒大匙3、味醂・醤油各大匙1、塩小匙1/2を煮立て、大根、しゃぶしゃぶ用豚ロース、ねぎ、えのきとしいたけ、豆腐の順に加える。
火が通ってきたらなめこを加えて、カボスを絞っていただきます。

2018年10月11日 (木)

鮭の南蛮酢びたし

たまねぎとピーマンは南蛮酢が冷めきらないうちにひたしてもおいしいです。
ただ、ピーマンの色が悪くなります。
包丁が苦手なのですが、今回は細切りがバッチリhappy01

P1100208


南蛮酢の材料(砂糖大匙11/2、酒大匙11/2、酢大匙21/2、醤油大匙21/2、だし汁50cc)を鍋に入れてひと煮立ちさせたら冷ましておく。
たまねぎは薄切り。 ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り除き、細切りにする。 にんじんは細いせん切りにし、唐辛子と一緒に南蛮酢にひたしておく。
鮭2切れは骨がついていたら除いて食べやすい大きさにそぎ切りし、キッチンペーパーで水気をふき取り、塩こしょうする。
鮭に薄力粉をまぶしてカラリと揚げ、すぐに南蛮酢にひたす。

2018年10月 9日 (火)

豚バラの角煮

久しぶりに圧力釜を使って角煮を作りました。

P1100206

手抜きをしていますが美味しくできました。

P1100211

圧力鍋に豚バラ肉を入れ、肉がかぶる位の水を入れて加圧。
水分をとって、醤油大匙1・麺つゆ大匙・砂糖大匙2・味醂大匙1・おろしニンニク・細切り生姜・酒50cc・水150ccを入れて再加圧しました。
仕上げは片栗粉でとろみをつけました。

2018年10月 7日 (日)

空芯菜の大蒜炒め

手早く炒めてシャキシャキの食感。
炒め過ぎると食感と色が悪くなります。
シンプルな味付けです。

P1100210


洗った空芯菜は、下を少し切り落として3~4cmくらいのザク切りにする。大蒜はみじん切り、唐辛子は種を取って輪切り。
フライパンにゴマ油を入れて、焦がさないように大蒜と唐辛子を炒める。
香りが出て来たら先に空芯菜の茎の方を炒める。油が回ったら葉の方も加えて手早く炒めて、ウエイパーをいれて絡めて出来上がり。

より以前の記事一覧