リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

旅行・地域

2017年10月31日 (火)

27日(ハワイ) 日本では28日の帰国日

息子夫婦は初日から使っていたレンタカーを返すことと、JAL便のキャンセル待ちで7時にホテルを出発。
私たちは10時にチェックアウト。
トランクをホテルに預けて、フライトまで時間があるのでワイキキの海岸を散策した。
無料WiFiが使えるDFSへ。
息子からLINEがあり、JALの成田行き3便めのチケットがとれた(我々のハワイアン航空の1時間前のフライト)との連絡があった。
それなら空港で会おうとLINEし、タクシーでホノルル空港へ。
運転「JALかと」しつこく尋ねてきたわけが空港について理解した。
ハワイアン航空だけが離れたところにあって吃驚、そしてもの凄い人。チェックインはスムーズに行ったが、預ける荷物は別のところに乗客が運ばなければならなかった。
登場のための手荷物のチェックのラインは外までの大行列(国際線と国内線の区別がない)。大きな麻薬犬?危険物所持検査犬が一人一人をチェック。
搭乗の建物はハワイアン航空のゲートだけだった。他社の便のゲートがない。
こここの無料WiFiではLINEが繋がらないので連絡ができない。
息子夫婦と会えないと諦めたが羽田行きはシャトルバスに乗って別の所ということがわかった。
シャトルバスに乗ると出発ゲートは広大な建物の一番端。

Img_1545

メインのFDSや他の店のある所へ行ってみようと思い歩いた。
JALの飛行機の搭乗口までは滅茶遠かった。
ロビーに着いて、ひょっとしたらと思い探したら、ピザを食べている二人を発見。
彼らも会えないと思っていたようで吃驚していた。30分ほど話して別れた。
1時間後にはホノルルから我々も・・・・。

帰りは8時間。映画を4本みて時間を潰した。19時に羽田着。
羽田空港での日本人の帰国手続きを「顔認証」で自動化するゲートの運用が18日から始またので初めて利用した(入国スタンプは押されない)。
そういえば、ホノルルでの入国は自動化されていた(日本人の観光客も対象)。両手指紋や顔写真を撮るので時間がかかる。大行列だったので審査官がいる方に回されて直ぐに入国出来た。
アメリカのように入国のたびに指紋や写真を撮るなら自動化の意味が人件費削減以外ない。今のシステムでも装置を大量に設置しない限り、それほどスムーズになるとは思えないなぁというのが感想でした。

雨の日に出発して、雨の日に帰国。
台風の日からは外れていたのは幸いだった。
実は連絡ミスで、もう一泊YUKさんがとっていたのだ。息子夫婦だけでもあと一泊しても良かったが台風のこともあって同じ日に帰ることになった。

今回の旅はレンタカーで好きな場所にでかけることが出来た。
アメリカの運転には慣れている息子がしてくれたので楽ちんだった。
行きたい所に行けた、そして食べたいものをよく食べた。
満足出来たハワイ旅行でしたgoodhappy01

2017年10月30日 (月)

26日その2(ハワイ)

ハワイの最後の夜は、少し贅沢に再び熟成肉のステーキということでHY’S(ハイズ)を前日に予約。混んでいて、閉店間際の21時15分からとなった。
息子とワイキキの寿司屋で会食した人からの紹介の店で、ウオルフギャングより美味しいとのこと。
予約の電話のとき、ドレスコードについて男性は襟付きシャツに甲まで覆われた靴と短パンはNOと少々煩いことが言われた。ハワイでは珍しい。格調が高い方の店であった。
ハワイに来て、食べに食べまくっていたので食欲はあまりなかった。
オーダー数を控えめに!

お酒はカクテル。

Img_1427

前菜に「HY’Sオリジナルエスカルゴブルゴーニュ風」
をオーダー。
久しぶりのエスカルゴがカクテルにあう。

Img_1429

サラダの「ナロフアーム産ベビールーコラとパルマ産生ハムのサラダ 白ワインビネグレッドと共に」が滅茶美味い!

Img_1430

メインにボーターハウス(骨付きフイレ&サーロインステーキ)にベイクポテトを。
T-ボーンの王様と呼ばれる部位だけのことはある。最高に美味しかった。
付け合せのマッシュルームのソテーもよくステーキにあっていた。

Img_1434

オーダーしたときに余分かなと思っていたのがシュリンプリゾット。
イタリア産アルポリオ米と玄米をブイヨンで炒め、エビ・椎茸等のきのこ類のソテーと合わせたバルミジャーノレッジャーノのリゾットで、あまりに美味しいので驚いた。

Img_1433_2

オーダーしたすべてが美味しいので超満足だったので、少々詳しく書きました。
席がステーキを焼く前だったのでパチリ。

Img_1428


今度ハワイに来たときは閉店間際でない時間を早く予約しておこう。
最高の夕食でした!


2017年10月29日 (日)

26日その1(ハワイ)

帰国一日前の日です。
素晴らしい青空の一日でした。

朝食はニコズ・ピア38で。
車があっても分かりにくい場所でダウンタウンの先の海岸よりにあった。

Img_1404 Img_1405

魚屋で好きなポキを選ぶとポキ丼にしてくれた。
アヒはいろいろな味、シュリンプ、サーモン、ホタテで!
美味しいかった。超満足!

Img_1403

オアフ島南東部のハナウマ湾へ。
40年前の新婚旅行で来た時は、沢山の魚が寄ってきたことを思い出した。
7.5ドルの入場料、あの時はとられなかったのだが。
環境保護の為の15分の映画をみてから、海辺へ。
水中マスクとスノーケルをレンタルして初めてのコーラルリーフを実感した。
魚は見つけるのが大変なほどの減りよう。
人間が環境を破壊した結果だ。

P1090702

P1090724

14時過ぎにハナウマ湾を離れ、カイのレナーズに行った。
熱々のマラサダが美味しい。

P1090737 Img_1420_2

同じカイの街のモエナカフェでパンケーキをと移動したが、時間が終わっていた。
テイクアウトは作ってくれるというので、パンケーキとロコモモを。
ここのパンケーキは美味しい。
あまり好きでないロコモモも最高です。

P1090743


カイは住みたい街だ。

2017年10月27日 (金)

25日(ハワイ)

息子夫婦とは別行動の日。
この日の夕飯は息子がバカンス中の会社の人と社長の命令で某日本寿司屋をリサーチすることになっていたので、彼とは別行動でとることになった。

ホノルルに来て散策していなかったホテルのプライベートビーチやワイキキビーチを歩くことにした。

Img_1380

海に入っている人はあまりいない。砂浜で甲羅干しの人が多い。
昔泳いだ公園のギリギリのところまでのんびり散策しました。
お目当てのパンケーキはすでに終了していたので諦め、シナモンズへ。相変わらずの大行列。日本で食べられるのでパス。
結局、前日行ったカイ・コーヒーでラテとシュークリームを。両方共美味しかった。

Img_1381

YUKさんとの待ち合わせ時間まで、いろいろな店を探索。
日本ではショッピングが好きでない私ですが、ハワイは楽しめた。
時間が余ったときはインターナショナルマーケットプレイスで椅子に座り無料WiFiでネットを楽しむことが出来た。ここのWiFiが一番電波の状態が良い。綺麗な建物で高級店が多い。客も静かな人が多くざわつきが全くない。
いいとこを見つけた。


18時に前日に予約した東京白金の甚六パシフィックへ(和風焼肉店)。
オープンだが静かで雰囲気が良い店でした。
黒人のウエイトは確かな日本語で対応してくれました。
味はしっかりした日本の味つけであるのが良い。
ハワイの味に飽きたらこの店はお薦めです。

Img_1384 width="200" height="266" border="0" />

大根とホタテのサラダ。

Img_1385

メインは焼肉セット(イカ、タコ、ホタテ、エビ、サーロインステーキ、黄と緑のズッキーニ、パブリカ)です。どれも美味しい。

Img_1390


お好み焼きと焼きそば。お好み焼きのほうがお薦め。


夕食後はホテルまで3人で夜の賑やかなワイキキ海岸を散策して帰りました。

Img_1389 Img_1388


2017年10月26日 (木)

24日(ハワイ)

昨日の酷い風雨が朝起きると雨がやんで曇りになっていた。
今日は昨日出来なかったカイルアとアメリカで一番綺麗と評価されたラニカイビーチでの海水浴だ。
8時過ぎにホテルを出発。
ダイヤモンヘッドに向かう道筋にあるボガーズ・カフェで朝食。

Img_1354

ここのアサイは美味しい。

Img_1352

エビチャーハンがピラフにちかいが、海老がたくさん入っていて滅茶美味しかった。

Img_1353

当然シェアーですbleah


途中のダイヤモンドヘッド・マーケットグリルでスコーンを買う。
昨日の道を走ってカイルアへ。
天気は曇から快晴にかわった。

ラニカイビーチの道路は冠水している所が多かった。水が引け切らない道端に駐車(ラニカイは駐車場がない)。
海の色は昨晩の雨のせいか、はじめは少し濁っているような感じだったが、時間が経つにつれて本来の美しさに戻ってきた。
人が少なく、泳ぐ人より日焼けを楽しむ人が多い。
海温はちょうどよかった。
4年ぶりの海水浴、十分に楽しみました。

Img_1364_2

ラニカイにはシャワーや着替え場所がないので、カイルアに戻ってシャワーを浴びて着替えた。
ラニカイのテッドリーズ・ビッガーバーガーズでハンバーグの昼食。

Img_1369

ハンバーグは好きでない私でも美味しいと思いました。
特にパンと肉のバランスが良かった。
私だけ隣のタコスの店でと思ったが、家族に従ってピンポーンでしたhappy01

Img_1370_2

折角カイルアの街にきたので、私の希望でマノア・チョコレートへ。
ここはハワイ産のカカオでチョコレートを製造している。
歩いていても見つけにくいビルの二階に工場があった。

Img_1371

折角カイルアの街にきたので、私の希望でマノア・チョコレートへ。
ここはハワイ産のカカオでチョコレートを製造している。
若い女性がガイドにつき、カカオの実から製造までの説明が楽しく聞くことができた。
10種類のチョコも試食出来ました。
良い思い出になり楽しかった。

Img_1374

ホノルルに山道で戻るのではなくR72の海岸通りで。
海が綺麗。

P1090691

高級住宅が並ぶコナ地区のスーパーで買物も楽しみました。

ホテルには17時半到着。
この日の夕飯も部屋のLDKで。
楽しい一日でした。


2017年10月25日 (水)

23日(ハワイ)

パンケーキと海水浴を目的にカイルア・ビーチへ曇天のなか出発。
カイルアへ向かう山道で燃えている車に遭遇。
消防車が出動して消化活動をしていた。
車は骨組みになっても燃え盛っていた。
車が燃える現場にあったのは二回目だが、海外初の今回は凄かった。

Img_1317

カイルアの町に入り、ブーツ・エンド・ キモズに到着したら45分の順番待ちを言われた。
店の前で待つのは?

P1090596

近くの高級スーパー店WHOLE FOODS MARKETでちょっとした買い物をして戻ったら、名前を呼ばれているところだった。
相変わらず日本人が多数。ツアーのワッペンをつけている人もいたのでコースに組み込まれているようだ。
私はパンケーキ。皆はパンケーキ、オムレツ、カジキマグロのソテーをシェアしていた。

Img_1322 Img_1323

店から出ると雨が酷くなった。
ビーチでの海水浴は止めてホノルルに戻ることにした。
アラモアナ・ショッピングセンターのフードコートで遅めの昼食。
パンダの中華は日本よりましだが????
時間を潰してホテルに戻る。雨がだんだん酷くなってきた。
夕食は21時に予約しているので時間がある。
タクシーでワイキキにあるカイ・コーヒー店へ。

Img_1328 Img_1327

3種類の味を楽しみました。意外とヒロコーヒーよりマウナコーヒーの方が美味しかった。

雷雨にかわり土砂降りになる。近くに雷がおちているが、ヒルトンで借りた傘をさしてロイヤル・ハワイアン・センターへ移動。
ウルフギャングは日本人の客で満席。白人の客は1テーブルだけ。ここはどこ?
ヒレとサーロインの熟成肉は最高でした。

Img_1337

帰る時も土砂降りの雨でタクシーを捕まえるのが大変でした。
 
 
雨で予定を変更したうえにハワイ島行きもツアーが満杯で没になることが決まった。
それなら今回の旅行は思い切りオアフ島を楽しむことに決めました。


【追記】amigoさん
返事のコメントを書いたのですが、プロバイダが受け付けてくれません。
無料WiFiのコメントは受け付けない設定になっているのかな?

帰国してから減量に励むことにし、今は美味しいものを沢山食べています。

2017年10月24日 (火)

22日(ハワイ)

ハワイに来ても時差の関係ではなく3時になると、疲れていても目が覚め眠ることが出来ない。
大きなベランダで寝そべってホノルルの夜景と海を眺める。

P1090539


P1090545

ダイヤモンドヘッド・町・海そして空の色の変化に心が奪われた。
ボーっとしながらその景色の自然変化に埋没している時間が本当に幸せであること感じた。

9時にノーズショア方面に向けて出発。
1時間高速を走って更に30分一般道を走る。ハレイワへ。
ハワイで有名なレイルズズチキンの店へ。

P1090549

開店してから21番目の客であったが、1ホールを注文した(10ドル)。
出来上がったのは20分後になった。お客は日本人と現地の人。そのうちに多くの人が集まってきた。超有名な店のせいか、ハーレイにのったごついタトーをした連中(TVの番組によく出てくるシーン)も。
食べることがないので、車を停めたモールで食べた。
炭火の上でグルグル回して焼くチキンです。

P1090557

メチャ美味い。こんなローストチキン食べたことがない。
表面はパリパリ、中はジューシー。余分な油が炭火でおちている。
バルサミコ酢入りのソースをつけなくても十分美味しい。つけるとさっぱりしてこれまた滅茶美味い。
きたかいがあった。

ノースショアビーチの東端にあるシュリンプの店フミズへ。
ここのシュリンプ食べたかった。

P1090563

スパイシーガーリック、レモンペッパー、バターガーリックを4人でシェアーを(美味しかった順で掲載)、各13ドル。中国人や韓国人はいない。車がないと来れないところ。バスはない。ここにも日本人の夫婦や女性のGが。
シュリンプが食べたかったので超満足でした。

P1090569


再びソースショアの海岸を走る。途中、亀が出るというところ行ったが会うことが出来ず。海が綺麗だった。

P1090580
道は大渋滞。鎌倉の海岸を走っているような感じ・・・・。


有名なマツモト・シェイブアイスへ。
駐車場が満杯。二人には先に並んでもらうことにした。

P1090585

やっと、車をとめ店へ行ったら長蛇の列。日本人より現地の人が2/3でこれまでの風景とは違っていた。二人のところに行ったら、知らないオジサンがスマホの写真を見せてYUKさんを口説いていた。「嫁にかないか〜」・・・・・・。
創業者であったが、若くてきれいな子が好きなようで、亭主持ちがわかって違う若い女性のGへ移動していった。
記念にかみさん・YUKさんと松本さんのスリーショットをとりました(笑)
滅茶大きい。一個4ドル。2個を4人でシェアーしました。

Img_1314

帰りにアウトレットで買物。ここで中国人と韓国人にあった。

ホテルに到着するのが遅くなったのでホテル前のピザ屋でピザを買って、リビングで夕食をとりました。
充実した一日になりました。

2017年10月22日 (日)

ハワイで疲れを癒やしています

21日から28日まで息子夫婦とハワイへ。
息子夫婦は成田からJALで、私たちは羽田からハワイアン航空でホノルルへ。
息子夫婦は空席2席が確保出来た。我々より4時間早くホノルルに着き、ジープのレンタカーで迎えに来てくれた。

ホテルのチェックインまで3時間あるので、アラモアナショッピングセンターへ。
新婚旅行や数年前にもきたところだが、規模が大きくなっていた。また拡張しつづけているのに驚いた。数年前は中国人の団体で喧騒にちかい感じだったのが、中国人は殆どいない。韓国人もいない。ショッピングセンターにマッチした2人づれの日本人が多かった。ゆっくり買物が出来てグ~でした。

Img_1287

宿泊はYUKさん(息子のお嫁さん)のお父さんが持っているHilton hawaiian village waikiki beach and spaに泊まりました。
部屋は最上階で2階一室でした。下は大きなLDKとバルコニー。

Img_1288

二階は二室あり、各々にバス・トイレつきのベッドルームでした。
こういうのがスイートルームというのでしょうか!
費用は6泊7日で90ドルです。贅沢で快適な生活を楽しむことが出来ます。YUKさんとお父さんに感謝。

Img_1291


夕飯は車でワイキキのジャズレストランへ。
大変な混みようで30分待つことに。
コナビールとステーキとシュリンプを。お腹いっぱいになりました。

P1090530 Img_1293





部屋に戻り、明日の予定(ノースショア・カイルアとラニカイの食べ歩きと海)9時出発をたて
就寝。


3時過ぎに目が冷めたのでブログの記事を書いています。
日本との時間差がー19時間なので日本では22日の23時ですね。スマホに東海道新幹線の運転見合わせのニュースが入ってきました。季節外れの台風で明日も含めて大変でしょう。気をつけてください。



2017年10月21日 (土)

行って来ます

23:55羽田空港国際線発で命の洗濯に行って来ます。
息子夫婦は19:05成田発で先行しました。
車で迎えに来てくれます。

2016年12月18日 (日)

川崎は

Img_0295川崎は面白い街だ。
裏通りで見つけた中国人・台湾人向けの不動産屋を見つけた。
不動産屋が商売として成り立つのだから、それだけ中国人・台湾人が多いといことなのだろう。
彼等はどうのようにして住まいをみつけているのだろうかとかねがね思っていたのだが、川崎には彼等向けの不動産業があることを初めて知った。
街の信号待ちで隣の老夫人は日本人?中国人?なのかなと思ったら、二人の会話はポルトガル語であった。
北京語や韓国語は珍しくない。
タイ語?ベトナム語?インドネシア語?らしき音も聞こえる。
インド人も多い。
この街を歩いていたおかげなのか、台北の街を歩いても異国に来たなぁという感じがあまりしなかった。

より以前の記事一覧