リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • 私の公開画像で~す
    花や山やイベントがメインの写真です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年4月26日 (水)

三浦半島ドライブ

先週は色々なことがあったので、気分転換の意味も込めて三浦半島をドライブしました。
三浦半島のドライブは何年ぶりだろう。少なくとも鶴見に引越してからは一度もないので、6年以上は・・・・・。
我が家から三浦半島の三崎に向かう横横への入り方には三通りある。
入り口は横羽線の浅田ICか生麦ICで、首都高横羽線から横浜新道・保土ヶ谷バイパス経由で横横にはいる、首都高横浜線から狩場線経由で横横へ。首都高横羽線から大黒線・湾岸線で釜利谷JCから横横へ。
浅田ICからと大黒埠頭ではあまり時間は変わらない。
少しでも安くということで、浅田ICは使わずに大黒埠頭から湾岸線経由で行くことにした。
私が並木に住んでいた時は、横横の釜利谷ジャンクションを通過すると、とんでもない高額料金だった。山梨から帰るときなどには一つ手前のICで降りていた。釜利谷と並木の区間分が入っているからだという理由だったような?
日本道路公団の料金変更(外環が一般の高速道と同じ料金の時期)で横横はメチャ安くなった。釜利谷JCから衣笠ICまで610円だ。首都高の大黒埠頭から釜利谷JCの方が720円(ETC利用)で高い。
快適に高速道路、三浦縦貫道(310円で高い)を走り、国道134号へ。

三崎口のamigo氏宅を訪問。
奥様お手製のあんみつをご馳走になりました。
大変美味しかったです。

P1080721

お土産まで頂戴しました。

Img_08502_2


松輪エナヴィレッジで昼飯を食べようと行ったら、定休日。ついていない。
引き返して三崎へ。
たち吉の寿司にするか迷ったが、はまゆうで金めの定食とマグロかまの定食を。

Img_0844

P1080723 Img_0842


のんびり、葉山方面へドライブ。
南葉山のマーローでティータイム。
マーローのプリンはお土産等で買います。
相模湾を見ながら勿論プリンで!

Img_0847

Img_0846

逗子マリーナに寄るつもりが行き過ぎて鎌倉に入ってしまう。
のんびり過ごしていたので時間がたったので、帰ることにした。
並木時代はよく通ったハイランドと鎌倉霊園を通り、朝比奈ICから横横に入る。首都高大黒埠頭でおり産業道路経由で我が家へ。
久しぶりの遊びでのドライブ。
気分転換になりました。


2017年4月23日 (日)

叔父の告別式

22日(土)は今年始めての山の会の登山で茅ヶ岳であった。
ぢゃりさんをピックアップして山梨に向かう予定だったが、叔父の告別式の連絡がありキャンセルすることになった。
知らせが早かったので、KON氏がぢゃりさんの足の確保(FUJ氏宅に前日に宿泊)に動いてくれた。KON氏とFUJ氏に感謝!
2月上旬に叔父の見舞いに出かけた折は、思っていた以上に元気で普通の会話をしたのだが。
あんなに元気だったので驚いたが、その後で急速に悪くなっていったとのこと。
一週間後の告別式になった。開始が9時と早い。
千葉なので、車で7時に自宅を出発。
浦安IC付近は渋滞したが,後は順調であった。
1時間ちょいで到着。
叔母の話では「お寺さんの都合で葬儀が1週間後になった」とのこと。
導師さんが現れて、その理由がわかったような気がした。
女性の有髪の真言宗の坊さんで、坊さん臭くない。家の跡継ぎのうような印象で、OLをしている雰囲気の坊さんであった。休みの日にお寺の仕事をしているのではないのかなぁ〜。
お経は坊さんそのものであった。
千葉の火葬場は立派な施設でした。
すべての儀式を終え14時半に家に帰りました。
この一週間は色々なことがあったこともあり、流石に少し疲れた。
家に帰ってきてからは、昼寝と早い睡眠へ・・・・・・。

2017年4月19日 (水)

リビングの模様替え

コロが亡くなったが、習慣は治らない。
朝起きてリビングに行くと、コロの朝食とトイレの清掃をしなければと足が運ぶ。
いないことに気がつき、寂しさがこみあげてくる。
少し模様替えをして、気分転換を!
食事やトイレの道具をゴミにだした。
キャットタワーは場所を南東面の窓から北(電話機を置いてあった)に移し、愛猫のモモとコロの写真と蔓性の観葉植物を配置した。
皮のソフアーは愛猫の爪の引っかき傷が結構あるが、カバーを外した。
南東面の窓一面の場所に観葉植物と胡蝶蘭を!

P1080715


2017年4月18日 (火)

コロが天寿を全うした

我が家のおばちゃん猫のコロが17日18時5分に、家族4名にみとられて、静かに息を引き取りました。
享年20歳でした。


Img_086712月頃から大食漢のコロの食が細くなってきたが、膝の上で甘えることは相変わらずであった。
モモが生きていた時は、私の膝の上には決して来なかった。
先輩のモモに気を使っていたのがコロであった。
モモ亡き後の2年半は、それまでとは違って甘えに来ていて、それが私の日常生活の一部になっていました。
一週間前から食事はせずに水だけの生活に変わった。
2日前からは頭を撫でても反応しなくなったので、覚悟をしました。
人間でいえば百歳以上なのだから大往生と思わなくてはいけないのだろう。
これからのペットロスの生活はどうなるのかな?
私の歳を考えるともうペットを飼うことは出来ない。
コロがいなくなり寂しくなるなぁ〜!

2017年4月14日 (金)

新横浜の「くるわ」で

Img_0817新横浜は会社勤めを終える前の会社の本社があったところです。
親会社の直轄の地方の工場の責任者と兼務で役員をしていた。
週2日は新横浜に新幹線を使って出張してきた。
私の出張のおりは、新横浜のSという居酒屋が役員会メンバーの懇親の場でした。
そこで働いていた人気の女性が開いたお店が「くるわ」で、ラーメン博物館の隣のビルにある。
一度そこで懇親会が開かれて出席したことがある。
 
 
 
 
 
 

Img_0818_2


今回は鬼籍に入った人と営業担当役員を除いて4人の元役員と幹事役のT氏の5人。
元社長が長野から横浜に来られた機会を使っての懇親会です。
上下関係を全く意識しないで過ごせた稀少な会社生活ができた。
歳をとった今回の飲みの場でも同じでした。
実に愉快な時間を過ごすことが出来ました。

一番遠いN氏はここで別れ、4人でカラオケへ。
2時間笑いながらの歌を楽しんだ。
2次会は元社長が支払っくれた。ゴチで〜す。

次回は長野と東京の中間で開かれるのかな?!
楽しみですwink


2017年4月 8日 (土)

東京タワーと桜

昨日の水上バスを待つ間、山梨の桜の話で盛り上がった老夫婦が、前日行かれた花見のことを教えてくれた。・・「桜をメインに東京タワーを写真に撮ると素晴らしいですよ。桜は満開ですし」
東京タワーをバックに写真を撮りに行こうと思いでかけました。
京急で一本。地下鉄大門駅で下車。
増上寺と芝公園へ。

Img_0802


P1080696 Img_0799




P1080668 Img_0793_2





浅草は東洋人が多かったが、東京タワーは白人の観光客が多かった。
今年の花見はこれで終わり。

2017年4月 7日 (金)

浜離宮から浅草

初めて浜離宮に行きました。
9時の開園に合わせて自宅を8時に出発。
シニア料金150円で入園。
桜は5分咲きで、数が少ない。桃の花は満開でした。

P1080615


ビルをバックに菜の花をパチリ。

P1080619

この時期、水上バスに乗れないケースがあるというので並ぶことに。
山梨の須玉に別荘を持っている老夫婦が後ろにいたので、共通話題になる山梨の桜名所を話しすることで、待ち時間を過ごすことが出来た。
10:25発だが、浅草からきた船で満席。浜離宮で半数降り、125名乗り込む。

P1080622_2
日の出桟橋で浅草からの半数が降り、同数が乗船した。
隅田川を浅草に向かって・・・。

P1080627

浅草から少し先までこの期間だけ行ってくれているようだ。
アサヒビールの金色の壁面にスカイツリーが映るポイントへ。

P1080652 P1080656

P1080642


浅草公園で下船。
しばらく浅草公園の桜を堪能しました。

P1080662

昼飯は、雷門ちかくのひなと丸の立ち食い寿司で。
この店に一度来たかった。
本マグロの頭肉は逸品でした。
勿論本マグロ、ノドグロも美味しかった。。
とても立ち食いとは思えないネタの良さでした。

Img_0775 Img_0773





Img_0772_2 Img_0774_2


浅草は外国人で超満員。

P1080667

浅草寺は行かないで地下鉄にのって帰りました。

横浜はまだ満開でないのに、東京は満開。
今年の桜は例年と違うなぁ〜!


2017年4月 4日 (火)

並木会の花見

今年の並木会(四家)は立川の国営昭和記念公園で行いました。

Img_0718

わが家は川崎から南武線で快速立川行きに乗りました。
並木と鎌倉からの3家は、武蔵小杉で同じ電車に乗り込みました。
立川駅ビルで昼飯とビールを購入して歩いて公園へ。
65歳以上は420円が210円に。
窓口で運転免許証を持ってきたOSH氏が提示しながら、「持参してこなかった者はどうしたら・・・」と聞いてくれた。
「隣の自動発券機でシニアを押して買ってください」という驚いた応えで、彼の免許証をしげしげとチェック。
入場口では自動発券機で購入してもチェックせずにOK.
窓口での証明のチェックって意味あるのかなぁ?
初めての公園の広さに驚いた。
ソメイヨシノはほとんど咲いていない。
寒桜がさいているところでビールで乾杯して昼食。
昼食後園内を散歩することに。


園内の植物を管理してる人の話では「ソメイヨシノもチューリップもまだ早いが、こどもの森ではチュウリップの原種が咲いているのでそちらに行かれては」といことであった。
こどもの森へ向かう途中の日本庭園は立派なものだった。

P1080574

チューリップの原種は小さく可愛ものであった。

P1080576


P1080580 P1080592

西立川駅への出口に向かうところでは、3分咲きのソメイヨシノがあった。

P1080601

西立川駅から歩いて20分ことかけて立川駅へ。
駅ビルでコーヒータイム。
南武線にのって川崎へ。
「てけてけ」で飲み会。
月曜日というのに満席であった。
京急川崎で我が家は普通で、3家族は快速で横浜方面へ。
そんな一日でした。

2017年3月27日 (月)

長谷園の陶珍

創業天保3年の伊賀焼窯元 長谷園の陶珍を恵比寿で買って来ました。

P1080504

主目的は冷凍ご飯を電子レンジでふっくらとするためです。
私はご飯党なので、炊いたご飯を0.5合ごとに冷凍して毎朝チンして食べています。

P1080501

早速使ってみました。
炊きたて以上に美味しくなりました。
満足です。

P1080503


陶製すのこがついているので、蒸し料理にも使える。
その他色々使えそうです。


2017年3月23日 (木)

フレンチプレスをネットで購入

コーヒー豆を挽いてお茶タイムを楽しみたいと思い、フレンチプレスをアマゾンで購入した。
注文した翌日には配達されてきました。
紅茶にも使えるBodumの CHAMBORD 0.5Lにしました。
早速、手頃なマンデリンを買ってきました。
マジックブレッドを使ってコーヒー豆をひきました。
フラッドプレートを使うのは初めてなので、粗挽きにする加減が?
ひきたての豆を金属のフィルターで濾すフレンチプレスは、コーヒーの油分まで余すことなく抽出できるため、コーヒーの素材本来の美味しさを楽しむことが出来る。
やすい豆でもリッチな気持ちになりました。

P1080494 P1080493

でも、毎朝のコーヒーは後ろにあるコヒーメーカで淹れます。

お気に入りの紅茶もフレンチプレスを使ってup

P1080497


より以前の記事一覧