リンク先

  • nohon05
    私のインスタグラム
  • MAISON NOBU
    江東区森下にあるパン屋です。厳選された材料で作っています。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年6月19日 (火)

大阪高槻のブロック塀死亡事故について

1978年の宮城県沖地震で仙台の実家が被害にあった。
家は傾かなかったが、内壁がすべて飛び出し崩れて冷蔵庫、食器棚やタンスなどが倒れ部屋という部屋がめちゃくちゃ。本瓦も空中に飛んで半分ほどなくなった。一番重く市の被害認定をうけた。
メイン道路面の大谷石の塀と門は何でもなかったが、畑に面した塀が下部の鉄筋が入っていた部分を境に上部のブロック塀が崩れ落ちていたことに驚いた。幸いにも怪我人はいなかった。
ブロック塀の倒壊で18人の方が亡くなった。地震には慣れっこの仙台の人にとって、この悲劇は驚きであった。
この地震を受けて3年後には塀に対する基準が出され法律になったと覚えている。
実家の壊れた塀は、もし人が通った場合のことを考えて、基礎部分から作り直し鉄筋を上までいれ、上部はオープンフェンスにした。
小学校のブロック塀が倒壊した。倒壊の仕方をみて唖然。控壁がない。ブロックの中に上部は倒壊しなかった部分から通しで鉄筋が入っていない。なんでいまさら??????
関西人は地震に対する向き方が甘い。神戸淡路大震災を経験しているのに、被害が少なかった大阪は他人事にしか行政も含めて考えていなかったのでは?
公共の施設で、通学路でこのような事故が生じないとチェックしないのはおかしい。少なくとも法が改正されたとき、神戸大震災や東日本大震災の後でチェックすべきではなかったか(東日本大震災で仙台ではブロック塀倒壊での死亡者はいなかった)。
知識がなかったといことで済ますことではない。亡くなった女の子のことを思うと憤りが沸点に達する。
関西に4年住んでいたことがあるので、地震に対する姿勢は東の人とは異なることを身に染みるほど理解しているつもりだが!

家内が仕事から帰ってきて話していた、「水がとぶように売れた」と。
今回の地震をみてストックの水がないことに気が付き買いに来たようだとのこと。忘れっぽいのは欠点だが対応が早いのはあの震災のことをよぎるのではないだろうか!
我が家では、飲水はコストコで購入してパッケージのままストックしている。他に飲料水としての消費期限が過ぎた2リットルの水8本をトイレ用に常備している。

2018年6月18日 (月)

父の日

娘夫婦から宅急便で父の日のお祝いが届いた。
二人でMAISON NOBUを清澄白河(森下)でやっています。
2週間前に誕生日祝をしてもらっていたので、思ってもいなかったプレゼントに感激です。


Img_2461 Img_2459

MAISON NOBUのスターリング メロンパンとキューブアンパン(白胡麻がさらしあん、黒胡麻が粒あん)です 👍

Img_2456


2018年6月15日 (金)

ジジイカラオケ

韓国から帰ってきたTAKさんの歓迎をこめてジジイカラオケ会を開いた。
我がマンションのスタジオで。
参加者は私を含めて3名、71歳の私が一番若い。
会話も楽しめるし、好き勝手に歌も唄える(他の人が聴いているかは?)。
アルコールもつまみも。
会話は30分、歌は3時間半と歌いまくった。
4時間はアッという間に流れた。

Img_2443


2018年6月13日 (水)

走れなくなったなぁ〜 と FBのお助け

ジムではストレッチを入念にしてから、スローで筋トレをする。
次に腹筋。
最後に有酸素運動のランニングだ。
昨年までは1時間のランニングマシン台で、35分多くて50分を休まずにランニングし、残りは角度をあげたウオーキングが出来ていた。
今年に入ってからはもう出来ない。
30分のマシン台で15分走り続けているとヘトヘトになり足がもつれそうになる。
体調が良いときでも22分が最大。
体力はもともと無い方なのだが、気力も落ちているのかも?
歳のせいだと言う私は気力も下降しているのかも!
 
 

昨日は突然フェイスブックが開けなくなった方のヘルプをした。
その方とは友達になっているので、スマホとPCで彼女のFB記事を調べたら、スマホではパーソナルが消滅している。PCの表示はで停止と表示。
ネットで調べたら、停止を解除するには写真などの少々面倒な手続きが必要とのこと。
その方のスマホでFBをログアウトしてから再度開いたら2つのアカウントが出てきた。一つのアカウント(復活させたいアカウントだった)を開いたら6月26日に消滅するとの表示。消滅しないで復活させた。ものすごく喜んでくれた。
ネットでは何処にもこのような解決法が出ていなかったのだが。
Instagramの使い方も教えてとの希望もあったので教示しました。
プロでないシニアの私ですが、まだまだ廃れたものではないなぁ〜!

2018年6月 1日 (金)

佐野へ

家内に用事があり佐野市役所に行くことになった。
お昼に佐野ラーメンを。
もちろん森田屋総本店へ。

Img_2401

昔からの佐野ラーメンそのもので私は好きだ。

Img_2402
 
 
行きは順調であったが、帰りは判断に迷いがでた首都高であった。
川口線を走っていたら、中央環状線が事故渋滞の表示。ナビは湾岸線へ指示。江北JCTで迷ったが板橋方面へ走らせた。板橋JCTで中央環状線側が既に大渋滞でトンネルに入ること出来ず諦め、池袋線・首都環状線・目黒線を走らせることに。中央環状線全線開通してからは利用したことはなくなった。以前よりは車の量が少なくなったような気がした。分岐の場所も渋滞はするものの以前より楽であった。
戸越ICからの一国は帰宅の車で混んでいたが、判断は間違いではなかったhappy01


2018年5月12日 (土)

MEGAドン・キホーテ鶴見中央店の開店

「MEGAドン・キホーテ鶴見中央店」が2018年5月11日(金)午前9時にオープンした。
以前は鶴見駅西口に小さなドン・キホーテがあったらしいが、行ったことはなかった。
新しいドン・キホーテは第一京浜の鶴見川を横浜方面に渡って直ぐの所で、我が家とジムの中間になる。
MEGAドン・キホーテは第二京浜(一国)の川崎か新横浜を車で利用していた。第二京浜は自転車では走りにくい道路であるが、第一京浜は自転車で行くのに走りやすいくて良い。
開店日にジムの帰りに寄ってみた。
開店日ということもあり相当混んでいた。
レジまで順番待ちで長時間待つことに。開店日と数日間はゆっくり買物ができないなぁ〜。
落ち着いたら、また来てみよう!

Img_2372


2018年4月29日 (日)

キャンタロープメロンスムージ

コストコのキャンタロープメロンのスムージ200円は安!
北米やタイが産地で有名だから、オーストラリア産ではないだろう?
夕張メロンも赤いからキャンタロープ系なのだろうか?
父親がキャンタロープ系らしい!

Img_2248


2018年4月28日 (土)

売茶翁のみちのくせんべい

妹夫婦がこちらに来た時のお土産の一つに、売茶翁のみちのくせんべいがあった。
売茶翁のみちのくせんべいは、麩焼きせんべいとして特級品です。表面は甘くてパリッ、口の中で香ばしくシュワッと溶ける。お茶席ではお干菓子として使われ、茶人には有名な菓子です。

P4220279


P1100053


みちのくせんべいで思い出すのは会社で教育を担当していた若い頃のお話です。
スッタフに仙台のお土産としてみちのくせんべいを買ってきた。
技術者向けの教育で東工大のM教授に講義をお願いしていて、教授の休憩時にスタッフがお茶うけとしてみちのくせんべいを添えた。教授が大変驚かれ「ここで茶人にとってあこがれのみちのくせんべいをいただけるとは」と感動されたとのこと。スタッフの女性が「貴方から頂いたものですが、お分けして宜しいですか」と聞いてきた。勿論OKの返事をした。
教授が講義を終え帰る時に事務所に立ち寄り、わざわざお礼を言いに来た。
お客様を岩手県滝沢村の北上川に案内していたら、十数年ぶりに偶然にも教授と遭遇した。会釈をしたら、教授はみちのくせんべいのことを覚えていて話しかけてきた。
そんなことを思い出しました。

2018年4月25日 (水)

鶴見区の人口

横浜市では2065年までの市内18区別将来人口推計を発表した。
驚いたのは鶴見区の人口ピークは市内で最も遅く2042年となる。今後24年間上昇続ける。
市内のピークは2019年とみていて、減少に転じる。
何故、鶴見区は増え続けるのか?
背景は数年前から続く宅地開発で、都心への交通アクセスの良さから転入者が増加していることにあるらしい。
我が家は金沢区から6年前に鶴見区に越してきた。
この地を選んだのは都心へのアクセスが良いのにマンションが安かったからだ。
物価が安いのも特徴だ。
住んでみると都会ではないけど、交通の便や買物などが楽。同じように移住してきた若い夫婦が多いので子供たちもいっぱいいる。
臨海部分の工場地帯方面は寂れているが・・・・・・・。
工場跡地が宅地に変わっている。私の住んでいるマンションの西側には広大な空き地がある。
我が家がそうであったように、東京には手が出せない人向きのエリアであることは間違いない。

2018年4月23日 (月)

小楢山(こならやま)1712.5m  その2

ゲートで閉鎖されていた道の1.5時間が体にこたえた。
焼山峠は駐車するスペースが広く立派でした。冬季期間の閉鎖は知っていたが!ゴールデンウイークには開通するのかも。
焼山峠から登山開始。
天気もよく、明るい登山道には叡山菫が咲いている。

P4210242 P4210264


カラ松林の間から富士山、南アルプス、八ヶ岳が見える。
小楢山からの眺望が素晴らしい。
富士山!

P4210270


甲斐駒から聖までの南アルプスが一望。

P4210267 P4210269


北には金峰山とオリベスクも。
小楢山がこんなに素晴らしい眺望の山とは知らなかった!


頂上で昼食をとり下山。

P4210273

焼山峠から駐車した場所までの下りでも1時間かかった。
歩数計をとっているKANE氏によると25800歩で16キロとのこと。
ヨレヨレだぁ〜!
峠まで道が開通していたら楽勝だったのに・・・・・・・。

鼓川温泉はJAF会員で100円ディスカウント。
アルカリ性単純泉が気持ち良かった。

Img_2316

山梨市の丸亀製麺で夕食。
ここで皆さんと別れる。

帰りの中央道は順調だったが、八王子から大渋滞。府中スマートICで降りるようにナビが指示。
稲城長沼から新川崎道を走ることに。
中原の宮前に来たら道路を歩く集団にぶつかり運転のしにくいこと!
等々力でフロンターレの試合があったようだ。
小杉からは周知の道で、21時15分到着。

久しぶりの山は素晴らしかった。
仲間との会話も。
それにしても疲れたぁ〜!

より以前の記事一覧