リンク先

  • MASON NOBU
    MASON NOBUのインスタグラムです。 江東区森下にある小さなパン屋ですが、地元はもちろん外国からの訪問客も多い人気のお店です。
  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年9月23日 (日)

都内

2週間ぶりに都内を車で!
いつもの1時間ほどの道のりが、1時間半ちかくかかった。
人も車の出も交通安全週間でもある。
大きな通りの交差点には警官が。
そして、白バイとパトカーが多く走っていたし捕まえてもいた。
今日も気をつけて運転しよう!

2018年9月21日 (金)

時差

海外へ行くと時差ボケで悩まされるケースがある。
NYなどの遠距離の東へのフライトをすると特にきつい。
帰りはそれほど酷くないのが普通。
今回のハワイは距離が短いからハワイでの時差ボケは全くなかった。
ところが日本に帰ってきて、4日も経つというのに直らないのが夜だ。
17時はホノルル時間で前日の22時だ。現地では毎日22時に眠りについていた。
そのせいか、17時になるとやけに眠くなる。
水曜日などは夕飯の当番なので、夕飯を作りながらウトウト。
4日間も22時に就寝。目がさめるのが2時。
えっ、4当5落?
先が良いということにはならない、受験生ではあるまいし(私が学生の頃の常識だった)。
若い頃はこような時差ボケは1日経つと、なんとか修正して回復に向かったのだが、今回は・・・・・・。
高齢者になると、こんなことになるのか!
あ〜ぁ!
時差ボケで仕事に影響するということは、今の身分ではまったくないから、ボーっとしていても「チコちゃんに怒られことはない」!・・・
元の生活時間のスタイルに無理やり戻そうと思わなければ解決することなのだが。
でも、すっきりしないなぁ〜。

2018年9月19日 (水)

ハワイ雑感

昨年10月にハワイへ遊びに行った。
まさか1年以内に再び出かけることになるとは思いもよらなかった。
今回は長男の家族だけの結婚式がメインで、ついでにオアフ島を楽しむことに。
昨年との一番の違いは中国からの観光客がほとんどいなかったこと。韓国も少ない。あれほど多くの人が羽振りよく大きな声で席巻していたのに。今は日本人がほとんどだ。数年前に戻ったようだ。
飛行場も日本人が多い。大昔と違ってお土産物が少ない。レジャーを楽しむことが日本人は身についてきたのかも。
往復とも安いハワイアン航空を今回も利用。チェックインや身の回りのチェック等で昨年は面食らうことが多かったが、今年は羽田や成田と同じようになっていた。国内線と海外線が別れたのが一番かも。昨年は預け荷物を別の場所に自分で運んだ。
フライト場所は端にあるが、シャトルバスを使わなくても良い距離に。昨年はお店がまったくなかったが今回は新しくお店が増えて便利になった。JALと提携し、コードシェア便が増えたことの影響もあるのかな!

今回は海に3回も。
ランニングもしたし。
初めてのレストランに多くでかけ、外れることがなかった。
行く前は次男夫婦に迷惑をかけないように一緒の行動は・・・・と考えていたが。
別行動になったのは二人がジムに出かけた時だけ。
アメリカ生活に慣れている二人に任せことになり、楽な旅でした。
感謝・感謝です。

もちろん主目的の結婚式も良かったです。

2018年9月18日 (火)

帰ってきました

昨晩ハワイから帰って来ました。
雨のせいか若干到着が遅れ、荷物がなかなか出てこない。
雨の中家に着いたのは21時になってしまった。


行きと帰りの天気は日本で雨。
ハワイでは晴れ。
海外旅行でこのような真逆の天気は初体験です。

Img_0283

鶴見では土砂降り。
京急で東京区間は小雨であったのに・・・・・・・・・。
タクシーはいないので、駅から強い雨の中、キャリーバックをひきずって帰宅しました。

ハワイは結婚式も含め楽しかった。
3日間も海水浴に行ったし、食事も初のところが良かったことも!

2018年9月15日 (土)

長男の結婚式

長男の結婚式がハワイのアロハ・ケ・アクア・チャペル(カイルアの北Kaneohe)で現地時間9月13日15時30分から行われた。
参列者は家族だけで、新郎新婦を入れて11名というコンパクトな式と会食でした。


Img_0180 Img_0181

 
 

ハリケーン崩れの影響でシャワーの多い日が続いていましたが、式と会食の間は雨が降らず、外での写真撮影もできました。
新郎新婦は持っている。
会食では、お嫁さん手製の名札とメニュー表が置いてあり、ハワイアンダンスや演奏も楽しかった。


Img_0154

行き帰りはリムジンでの送迎。
リムジンは初めての経験。
新郎新婦でないのにテンションがあがった。

Img_0179 Img_0178                                                                                  

和やかで楽しい時間をすごすことが出来た素晴らしい結婚式でした。

2018年9月10日 (月)

ご連絡

今日から10日間は不定期にアップすることになります。
よろしくお願いします。

[昨日のFBとInstagramにアップ]

MAISONのNOBフェグスとクロワッサン、コナコーヒー豆を挽いて、贅沢なブレックファースト☺️
フェグスはシェフが日本に居たころ以来だから8年はたつかも。全粒粉が40%と材料も吟味されている。いちじくのパン
土曜日限定で〜す! 

Img_0011_1_2 Img_0010_2


2018年9月 8日 (土)

また言われた想定外

9月に入って自然の猛威を2度知ることになった。
一つは台風21号による高潮と風。
まさか関空へのアクセス橋にタンカーがぶつかり、空港が完全に麻痺したこと。
通常に戻るには数ヶ月かかるだろう。
タンカーの係留場所が????
大潮警報が盛んに流されていたのに、橋からみて大阪側ではないほうに錨をおろしていたのか?まさか、橋側まで流されるとはということか。前日に航空燃料をおろした岸壁に近い方に錨をおろしたということか?
マスコミは何故このようなことが起きたのか自ら追求してみようという姿勢がない。

北海道のブラックアウトには本当にビックリした。これも想定外のようだ。
資本効率だけを考えている電力制作の一端をかいまみることになった。
全道定点は大変なことであるが、それ以上に深刻なことは泊原電の非常電源がすべて使えなくなったこと。数時間後に貯蔵用燃料用の冷却水に電源が回復し、すべてに電源が使えるようになった。もし稼働していたらと思うとぞーっとする。何故非常電源も使えなくなったのか?
喉元過ぎれば忘れる、忘れさせようといている。この問題をツッコミはごく小さいがとりあげたのは1局のみ。
自然とともに生きてきた日本人の感じ方や思考が壊れてきた。

2018年8月28日 (火)

ジジイカラオケ会の「語るべ会」

メンバー3人のジジイカラオケ会ですが、前回と同じくカラオケは無しで「語るべ会」を、昨晩TAK氏邸で行った。
TAK氏が奥さんのいる韓国の巨済島に来週戻るので送別を兼ねて・・・・。
6月に日本に帰ってきてから3ヶ月いたことになる。月一で顔をあわせていることになるが、TAK氏は同じマンションなので私は度々・・・。
二人は酒が強い。
男3人だけでよくもまぁ、4時間も話すネタがあるものです。酒はたくさんあったとしても!
社会からリタイヤーすると話相手がいなくなるのが男の常。それもあるからだろうか?

Img_2743


高学歴な人達ではある。
私はサラリーマンとしては平凡だったが、決して平凡な生き方ではなかった先輩2人の話は面白い。本人達は大変だったろうが・・・・・。
ついつい、ちょっかいをかけたくなる。
大変失礼なことをいっても怒らずに真剣に応えてくれる。真面目な人達です。
実に愉快な時間を過ごすことが出来ました。
TAK氏は数ヶ月間、日本に帰ってこない。帰ってきたら歓迎の「語るべ会」を開こう。
会社生活では巡り会えなかった強烈な個性の持ち主と、ひょんなところから知り合いになって、話し合えるようになったのは嬉しいことです!

2018年8月13日 (月)

富岡八幡宮と深川大明神の祭

東京三大祭りの一つ富岡八幡宮・深川大明神の祭(他に三社祭と神田大明神の祭)が11日と12日に行われた。神輿が100近く集まるのは3年に1度で昨年開かれたそうです。
今年は神輿が少ないらしいが、このエリアの町内会ごとに神輿がでていて下町らしい。
水掛けするのも特徴とのこと。
深川大明神の祭のパンフによると土曜日は車の規制が大きいので、家内を迎えに行かなかった。
昨日は14台が一緒に森下町をかつぐが13時に解散というので、家内を迎えに行った。
新大橋通からMASON NOBUがある「のらくろーど」に入る横道を走ったら、16時半なのに神輿で通行止め。いったん新大橋通に戻り、通行できる道を探して・・・・。

Img_2694


Img_2692


佃に用事があったので、清澄通りに出ようとしたが2箇所で通行止めにあい迂回した。
門前仲町(富岡八幡宮)の清澄白河通りは神輿が数台見え、多くの警察官と見物人、車線規制で大渋滞。迂回することに。こんなときはナビが便利だ!
この祭り期間は車で来るのは禁物だ。
2年後は門前仲町に来てこの祭りをみてみたい。
佃で来月のことで打ち合わせをして、夕飯は築地で寿司を。


Img_2695


旧盆休みの会社などが多いせいか、祭りの場所以外の道路は空いていた。

2018年8月 9日 (木)

千畳敷カール(2612m) 木曽駒ケ岳(2956m) 山小屋一泊二日 5日(日)

4:45に朝食。少食は完食しました。
6時に小屋を出発。乗越浄土から千畳敷カールへ。早い時間なのに登ってくる人が多い。登り優先なので下山するのに時間がかかった。
千畳敷カールの景色は最高でした。

P8040358

八丁坂分岐点から剣ヶ池を周りロープウエイの駅へ。

今回の登山で見られた花は 綿毛のチングルマ、ミヤマアキノキリンソウ、オトギリソウ、クルマユリ。トウヤクリンドウ、ミヤマキンポウゲ、ウメバチソウ、チシマリンドウ、ヨツバシオガマ、エゾシオガマ、イワツメクサ、ウサギギク、ヤマハハコ、コマウスユキソウ、コマクサでした。

しらび平駅からガラガラの臨時バスで下界へ。。
伊那市近くの南箕輪村の大芝の湯へ。
安くて大きくて設備の良い温泉でした。1時間半のんびりできました。

Img_2679

昼食は権兵衛峠トンネル入り口にある十割蕎麦の「こやぶ竹聲庵」へ。

Img_2681

南アルプスに勤務していたときに一度来たことがある蕎麦屋で懐かしい。
美味しかった。焼き味噌も・・・。

Img_2683

ここで栃木Gと別れ、山梨Gと私は権兵衛峠トンネルを超えて奈良井宿へ。
めちゃ暑い中、奈良井宿往復2kmを散策。ここにも外国人の観光客が見られた。

Img_2685_2


車の中で2人が相当疲れているのでワケを聴いたら、山小屋でのKAN氏のいびきが猛烈で眠れなかったとのこと。寝る場所を決めるとき、私が彼のところから遠い所を選んだ理由がわかったようだ(lone wolfさんは優しい)。
1:45に私が目覚め「まだ・・・・かぁ」と言ったが、寝言はなかったらしい。
夕飯を一緒にと言ってくれたが、16時半に南アルプス市に戻り二人と別れた。

昭和甲府ICから中央高速道へ。これからが大変なめに。大渋滞にはまった。
勝沼IC出口近くで、少し前に走っていた車がバーストして路肩へ。追突事故にはならなかったので良かった。少し走ったところの勝沼ICから大渋滞。ノロノロ走っては止まりの連続。笹子トンネルの中間地点まで。原因はトンネルの中に故障車があり、そこで一車線になったためだ。
迷惑な・・・・・。トンネル内で追突事故にならなかったのは不幸中の幸いと思わなくては!
しばらくは順調に走ったが、大月IC手前の初狩PAから大渋滞に。小仏トンネルまでノロノロとストップの繰り返し。そのため右足が痛くなった。
八王子過ぎても渋滞。府中スマートICで出たのは良いが、いつもの道をナビは示さず。ナビ通り走ったらとんでもない道に。細い全く知らない道を走り狛江にきてやっと心にゆとりが。
多摩川を渡って登戸からは多摩川に沿った道をはしる。
21時40分に我が家に到着。
行きは良い良い、帰りはこわいとはまさしくこのこと。

千畳敷カール・木曽駒ケ岳はめちゃ楽しい二日間でした。


より以前の記事一覧