リンク先

  • Amigo ichiroさん
    現役を引退し、日々の体力維持とボケ防止のために様々なことにチャレンジする健康シニアさんです。 新しく引越してきたリンク先です:旧名は「毎日が日曜日ing」
  • FUさん
    雨にも負けず風にも負けず:仕事を退き、第二の人生の山歩きを中心にした日常行動の紹介です。
  • 私の公開画像で~す
    花や山やイベントがメインの写真です。
  • ぢゃりさん
    なんでもないまいにち :料理が上手です。
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年9月15日 (金)

コロとモモのお墓参り

4月に20歳で亡くなった愛猫のコロと2年10ヶ月前に17歳で亡くなったモモのお墓参りに行ってきました。
場所は保土ヶ谷区で、市の火葬場が委嘱した全国ペット霊園組合が埋葬した共同埋葬供養塔があります。
車で1時間のところの山の住宅地の中でした。
目が覚めてリビングに移動した時や料理を作っている時に愛猫が側にいてジーッとこちらを見ている感じが時々出てくる。その時、寂しい思いをする。

Img_1166

静かに手をあわせてきました。

Img_1172

Img_1170


帰りに川崎幸区にある志楽の湯で2時間、温泉でのんびりしてきました。

Img_1174

2017年9月 1日 (金)

マンション内でカラオケ

9月上旬に5ケ月ぶりに韓国に戻るTAK氏の壮行カラオケを、マンション内のスタジアムで昨日開いた。
カラオケ部屋の予約と酒やツマミ等の買い出しは私がしましました。
初めは川崎で飲むことを考えたのですが、前回飲みすぎたYOS氏のことも考慮して、再度カラオケもある旨話した所、カラオケで実行することになった。
巨済島の漁村に戻ったら、ハングル語はあるが日本語でのカラオケをする機会がないだろうかも!?
いつもの時間より1時間早め、11時から15時までの4時間です。
前回はTAK氏が結構歌ったので少し驚きであったが、今回もいっぱい歌ってくれた。
4時間フルに思い切り歌いまくりました。
12月には日本に帰ってくるので、またその時に!


Img_1149


2017年8月20日 (日)

3つの花火大会(19日)

多摩川を挟んで川崎と世田谷区の花火大会が同日同時間に昨晩行われる予定だった。
併せて12,000発。
同じ時間に鶴見川花火大会も行われる予定だった。。
1,700発です。敷地内から見えます。
3つの花火大会を同時に見るには、TAKさんの建物の非常階段からが良いと、TAKさんから教えられていた。
17時過ぎの雷雨で川崎と世田谷区の花火大会が中止になったことがニュースで流れた。
17時半過ぎると当方も猛烈な風雨と雷が襲ってきた。18時過ぎるとピタッと止む。
18時半に家内が仕事から帰ってきた。
土曜日の夕飯は私が当番。おかずの3品のうち、新作は2品。家族4人で夕飯をとっていると、大きな花火の音が聴こえてきた(二重窓で目の前の線路を走る電車音が聞こえないのだが)。鶴見は中止でないのだ。
2棟先のTAKさんが住んでいる14階へカメラをもってむかった。途中から西の空中で、光が乱舞している。非常階段の踊り場についたときには雨がふってきた。花火が打ち上がらなくなった。それでも雷の光がきれいなので、多くの人が廊下と非常階段に。
一旦花火をあげたもの雷雨の危険がでたので取りやめになったのだろうと思い、帰ろうとしたらTAKさんが来て、お宅に誘われた。
9年間漬け込んだ高麗人参のお酒を頂く。
浸けている高麗人参の立派なこと。ただでさえ値が高いのに、家庭でこれほど立派なのは見たことがなかった。
30度と結構度数が強い。オンザロックで頂いたが、思っていたよりマイルドでした。
その彼が9月上旬には韓国に戻る。
それもあってか、飲みながらの話に盛り上がり、3時間もお邪魔してしまいました。

P1090266


2017年8月16日 (水)

ジムへの行き帰り

今週は雨の日が続く。
昨日、ジムに出かけようとしたら、雨が降っていた。
自転車で行くのはやめて、鶴見駅まで歩いていくことにした。
我が家から26分かかった。
川崎駅までなら16分なので、鶴見駅は遠いなぁ〜。
通常の火曜日はジムに来る人が少ないのだが、この日は違っていた。
いつものシニアに加えて初めて見る若い男女のサラリーマン風が多いのだから当然かも。混んでいる。
サウナも風呂も混んでいた。雨だから行くところが限られるから、会員はジムで汗を流そうとする若い人が多いのだろう。
帰りはバスを使おうかと思いバス停へ。
丁度出た後で、この時間は一時間に一本で40分後。

Img_1130

バス賃は220円。マンションの裏にバス停があるので歩かないですむのだが。
40分ちかく待つのはキツイので、京急で帰ることに。運賃は133円。
最寄りの駅についたら、土砂降りの雨になっていた。6分歩いて家に。

雨の日はジムに行くのはキツイなぁ〜bearing


2017年8月13日 (日)

シニア3人でカラオケ

前回は山に行っていたので、不参加となっていたシニア4人の4時間カラオケを昨日行った。
私が一番若い古稀です。
TAK氏が韓国から帰ってきてからは月一のペースで開かれている。
マンションのカラオケの部屋はTAK氏が予約してくれていた。
当日、一番カラオケで歌いたかったAKU氏が腹痛で欠席になり3人となった。
TAK氏と私で近くのスーパーに11:20に買い出しへ。アルコール・つまみなどを購入。
12時からスタート。
一人1時間歌えるのだが・・・・、最初の2時間は歌っているのか?話しをしているのかというと、会話が盛り上がり一曲も歌うことがなかった。
2時間過ぎてから休む暇もなく連続して歌いまくった。

Img_1128

私は最後の曲以外は全て初めてマイクを持って歌う曲を選んだ。
声が出ないし、音程が安定せず、曲と歌のスピードがマッチしない。
初めての曲はこんなものかと慰めて・・・・。
歌うとよりは食べて飲んでのカラオケで、酔過ぎたかな?
へべれけになったのはYOS氏。
TAK氏の電話では、解散してからYOS氏がマンション敷地内の道で倒れて寝ていて、管理事務所から電話がかかってきたとのこと。その後、無事家に辿り着いたのか?


2017年8月11日 (金)

みなとみらいと丿貫

8月9日(水)~15日(火)に横浜みなとみらいエリアで「ピカチュウだけじゃないピカチュウ大量発生チュウ!」では、Pokémon GO も合わせたイベントがひらかれている。
ピカチュウをゲットしに出かけた。
3連休前なら人は少ないだろうと思ったらとんでもなかった。
人人・・・・・。

Img_1123 Img_1120

空にはポケモンの飛行船が飛んでいる。

Img_1119

メイン会場の赤レンガでは、多くの老若男女がポケモンをしているので、ネットワークエラーになる。
赤レンガから離れたところでポケモンを沢山ゲットしました。

Img_1122_2
 
 
 

みなとみらいに来たので、久しぶりに近くの福富町にある丿貫(へちかん)へ。

Img_1118

丿貫は珍しいものを出すラーメン店で有名です。
麺も自家製。

Img_1116

店から少し離れたところに順番待ちする場所があり、行列が絶えません。
私は30分待って入ることが出来た。

Img_1117_2


幻魚そばを冷しで。
幻魚は主に日本海沿岸で水揚げされ、食べられている魚。正式名称を「ノロゲンゲ」といい、水深200メートルから1500メートルほどの所に棲息する深海魚で、最大40センチほどになる。時には高級魚のような扱いをされることもあるそうです。
美味しかったですgood


2017年8月 6日 (日)

八ヶ岳 編笠山 2524m

5日(土)八ヶ岳連峰最南端の山、編笠山へ行ってきました。
今回は最小の人数で5人。栃木G2名、山梨G1名と京浜G2名でした。
7時半に小淵沢ICをでて観音平に向かうコンビニが集合場所。
集合時間が早いので、3時45分に家を出発し、4時にぢゃりさんをピックアップして山梨へ。
昭和甲府インターをでて一般道路を走り、HIGさんをピックアップして再び中央道へ。
待ち合わせ場所で山梨Gと合流。コンビニで昼飯を調達。
登山口の観音平駐車場へ。
8時半過ぎに登山開始(ルート:観音平→雲海展望台→押手川→編笠山→青年小屋→押手川→雲海展望台→観音平)。
押手川から大きな岩がゴロゴロした細い急坂の登山路になり登りにくい。なかなか頂上にたどり着かない。古稀の二人はかなり遅れることに。
やっと辿り着いた頂上は小さい岩の集まりであった。昼食中に右太ももがつる(下肢静脈瘤の為に乳酸が?)。医者から出されたツムラの芍薬甘草湯を飲んだら、直ぐに痛みがとれた。
昼飯の間に瞬間的に雲間から権現岳が見えた。
記念写真をとって下山。青年小屋までは大きな岩の塊を降りる。金峰山より酷いし長い。

P1090237

P1090224

P1090239

P1090249_2

復路の押手川への道も岩がゴロゴロで降りにくいし長いこと。膝にガンガンくる。また右足が途中でつる。雲海展望台までKON氏にザックを運んでもらう。うんざりするほど、長かった。
雲海展望台からも40分の行程が50分かかった。途中でゴールデンリトリーバーを連れた夫婦と出会う。犬はグロッキー。奥さんが死ぬのではと心配していた(彼等は11時間登山の日帰りであった)。
17時半過ぎに駐車場に到着。此処数年にはなかった9時間の登山。
男三人の感想は2500m級の山は一泊しないと無理な歳になったこと。八ヶ岳の中では簡単な山と当初は思ったが、滅茶キツイ山であった(駐車場の車の状況からみると、一泊している人が多いような感じであった)。今後のことを考えると良い経験であった。
道の駅にある延命の湯の温泉で疲れを癒やす。
19時過ぎに道の駅で解散。
HIGさんを南アルプスのご自宅に届けて、昭和甲府から中央道へ。渋滞に全くはまらず。ナビが高井戸で降りて環八を指示。ナビに従って走り、22時45分頃、ぢゃりさんを届けて、我が家には23時10分到着。
長い長い一日でしたが、辛かった登山も終われば楽しい思い出になりました。


山で見かけた花はホタルブクロ、サラシナショウマ、ヤマオダマキ、ツリガネニンジン、ソバナ、ウスユキソウ、ヤマハハコ、イチヤクソウ、アキノキリンソウ、オトギリソウ、クガイソウ、トラノオ、リンドウ、アズマシャクナゲ、ハナニガナ、シモツケソウ、クルマユリ等でした。
その一部を掲載します。


P1090218 P1090206


P1090213 P1090222


P1090240


2017年7月29日 (土)

クーラー入れ替え工事

私の部屋のクーラーがこわれてから一週間。
昨日、新しいクーラーの入れ替え工事が完了した。
クーラーから室外機への配管が部屋の中にあり、TVやコンポの裏にあった。
そのままでは工事が出来ないので、業者が来る前に工事が出来るように移動した。
ついでに、家財のレイアウトを変更しました。前より空間が大きくなったような!
標準工事付きではあったが、カバー外し・再利用工事と配管結露防止用具代で別途5400円かかった。
きちっとした工事業者で、一人での作業時間は2時間でした。
やっと自分の部屋で、グッスリ眠ることが出来た。

Img_1100


2017年7月23日 (日)

部屋のエアコンが壊れた・・・痛い!

私の部屋のエアコンが壊れた。
送風は出来るが、冷房・エコ・暖房が作動せず。
購入して6年。販売店の5年無料保証がきれている。
メーカーに繋がらない電話にイライラ。
やっと繋がったら、出張診断で費用がかかること、その結果次第では購入時の金額位かかる可能性(品番を言ったら、複雑な機能つきなので費用がかかるとの応え)があるとのことであった。二重に金がかかるなぁ?
迷って、新しく別のメーカーで余計な機能がついていないものに買い換えることに。
今週の金曜日まで設置業者がフルであいていないとのこと。
仕方がない、28日までリビングで寝ることにした・・・・・。
(川崎のヨドバシの設置工事は早くて8月1日だよと、娘夫婦が教えてくれた!KSで購入して良かった)

一週間前、右側通行の老人の自転車が斜めに線路が走っている踏切で左側を走っているわが自転車にフラフラ向かってきた。
危ないと思い私の自転車を右側に切ったら、左カーブの線路の隙間にタイヤが挟まった。
その勢いで自転車のハンドルが180度回転した上に、身体のみが数メートル先に吹っ飛んだ。幸い、後ろの車は踏切前で停車していてくれた。
とはいへ、左手首が軽い捻挫。左腕と足は擦傷と打撲。
歳のせいか一週間たっても、まだ痛い。

ここのところ、自転車やエアコンでついていない。
痛いことが続いた一週間でしたcrying

2017年7月18日 (火)

佐野アウトレットへ

息子から連休前に連絡があって、17日にアウトレットへ一緒に行かないかという誘いであった。彼のマンションからは酒々井と佐野は同じくらいの距離、木更津は少し遠い。
佐野で佐野ラーメンもということになり、佐野へ行くことになった。
奥さん(これからはYUちゃんと記すことにします)が仕事から成田に朝戻るので(24時間でモスクワ往復から帰ってきたとのこと)、お昼に彼等のマンションへ。
我が家から20数キロ離れている。首都高を使って箱崎で降りるのだが、今回は一般道路を使って行きました。ナビの予想時間通り一時間かかった。都会ではこんなものです。
並木時代の息子の友人と子供、そのお父さんが近くのホテルでの打ち合わせの合間をぬって息子のマンションを見に来ていた。YUちゃんが成田から仕事で帰ってきたのが12時15分、昼飯はとらずに、12時半に息子の運転でマンションを出発。
これなら、森田屋総本店の営業時間終了の14時にはラクラクに着くと思っていたら、館林〜佐野かんで事故が発生(久ぶりに大きな事故を見ることになった)。
2車線規制のため20分も渋滞から脱出出来なかった。
ダメ元で、森田屋総本店に向かったら14時に到着・セーフでした。

Img_1085

但し、チャーシューは売り切れ。普通のラーメンで。
それでもチャーシューは分厚いので美味しい。
全員大満足でした。

Img_1076

その後、佐野アウトレットへ。
約3時間の買物。メチャ暑かった。
息子夫婦は目的の買物はすべてゲット出来たと喜んでいました。

Img_1086

帰りは佐野から羽生まで大渋滞。時間がかかった。
太陽が真っ赤っで大きく、日の入りが綺麗でした。

Img_1087_2


20時過ぎに息子のマンションに到着。
水天宮にある谷やで讃岐うどんで遅い夕飯を。
息子夫婦にご馳走になりました。

Img_1089

Img_1088

息子夫婦と谷やで別れ、往路と同じ国道15号を走って22時30分に自宅に到着。
道路が空いていたので45分で・・・good

久しぶりの息子夫婦との一緒の時間が楽しかったhappy01

より以前の記事一覧